速報【衆院選神奈川17区】牧島かれんさん投票締め切り直後に“当確”

 投票締め切り直後の午後8時4分ごろ、テレビから出口調査の結果をもとに「牧島かれんさん当確」の報が流れると、台風21号の接近にも負けずに事務所へ駆けつけた近隣の首長や県議、市町議、支援者らと万歳三唱を行い、喜びを表した。

当選 牧島かれん(自民・前) 117,003 
   神山洋介 (希望・前)   83,407
   横田英司 (共産・新)   27,798

早々と当確を決め、万歳三唱で喜びを表す牧島かれんさん

 マイクを握った牧島さん(40、自民・前)は、「地元を愛する気持ち、そして皆さんと一緒に3市8町を守り抜き、次の時代に繋げていく、その思いを訴えてきたが、信任されてありがたくホッとしている。雨の多い12日間だったが、最後まで候補者として牧島かれんを支えてくれた素晴らしい応援団に恵まれて幸せでした。ここからが3期目のスタート。それぞれのまちの課題を聴かせてもらった選挙戦。いち早く結果を出さなければならないこともあるなか、牧島かれんの仕事はまだまだ続く。私たちのまちを元気にするため力を貸して欲しい」と感謝を表し、3期目への決意を述べた。

3期目へ決意を語る牧島かれんさん

(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  箱根町消防署(関田和明署長)は11月2日、神奈川県下消防相互応援協定に基づき、横浜消防局航空隊の協…
  2.  伊東市のJR伊東駅前ロータリー広場で12月19日、華やかなイルミネーションが始まった。  これ…
  3.  NEXCO中日本(東京支社小田原保全サービスセンター、小田原市、吉田陽子所長)は、2018年元旦の…
  4.  正月の風物詩「第94回東京箱根間往復駅伝競走」の往路優勝校に贈られる「寄木トロフィーとメダル」が1…
  5.  親から子へと伝えられた内裏雛や哀しい時・嬉しい時・楽しい時を共に過ごし、数々の思い出が詰まった人形…
  6.  小田原市(加藤憲一市長)と小田原市観光協会(石田武会長)は、市民が選ぶオススメの観光スポット「推し…

ページビュー

  • 103126総閲覧数:
  • 19今日の閲覧数:
  • 53昨日の閲覧数:
  • 865月別閲覧数:
ページ上部へ戻る