速報【衆院選静岡6区】デッドヒートの末、渡辺周氏が631票差で勝利、勝俣氏は比例復活

 衆院選静岡6区は、渡辺周氏(55、希望・前)が631票差の僅差で激戦を制し、8回目の当選を果たした。次点の勝俣孝明氏(41、自民・前)は、前回・前々回に続き、比例復活当選となった。

当選 渡辺周 (希望・前) 108,788 
   勝俣孝明(自民・前) 108,157(比例当選)
   内田豊 (共産・新)   19,455

当確後、花束を受けてガッツポーズする渡辺周氏

深夜の当確後、沼津の事務所に集った支援者に謝辞と8期目への抱負を述べる渡辺周氏

(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  全国43地域のジオパーク関係者が集い、活動事例・課題に対する取り組みなどの情報共有やネットワークの…
  2.  里都(さと)まち♥なかいの魅力をギッシリ!詰め込んだ、中井町のビッグイベント「美・緑(みりょく)な…
  3.  全国に日帰り・宿泊温泉施設を展開する万葉倶楽部(本社・小田原市、高橋弘会長)は11月29日、同グル…
  4.  「平成30年第1回定例会」を開会中の南足柄市議会(内田克己議長)の代表質問は、3月7日に3会派、8…
  5.  小田急電鉄(星野晃司社長、本社・東京都新宿区)が導入を進める新型特急ロマンスカー70000形の車体…
  6.  平成30年(2018)に《なかい誕生110年》を迎える中井町(杉山祐一町長)はこのほど、町の魅力を…

ページビュー

  • 107782総閲覧数:
  • 66今日の閲覧数:
  • 42昨日の閲覧数:
  • 968月別閲覧数:
ページ上部へ戻る