【熱海市】熱海ブランド商品「しいたけ坊ちゃん丸」 「日経」効果で注文殺到

 熱海市咲見町の山田屋水産(福島瞳社長)が製造販売する熱海ブランド商品「しいたけ坊ちゃん丸」が全国的に評判を集め、注文が殺到している。熱海商工会議所(内田進会頭)が地元商品を「熱海ブランド」と認定する事業「アタミコレクション・エープラス(A-PLUS)」の第1回認定商品(2012年)。これまでも堅調に売れていたが、9月23日の「NIKKEIプラス1」(日本経済新聞)で「個性派かまぼこ10選」に紹介され、人気に火がついた。熱海土産に買い求める観光客も急増し、毎日午前中で品薄になる人気ぶりだ。

 「しいたけ坊ちゃん丸」は、シイタケが載った揚げかまぼこでかまぼこ工房山田屋水産の職人の手造り。原木シイタケを使い、すり身にはエビやネギ、ニンジンを混ぜ込んでいる。熱海ブランド商品のトップランナーとして「A-PLUS事業」をけん引している。
(熱海ネット新聞)
■「個性派かまぼこ 技も練り込む」ランキング(NIKKEIプラス1 2017年9月23日付)
1位 ふくとく「〆蒲」=熊本市
2位 ヤマサ蒲鉾「一寸ぼうる」=兵庫県姫路市
3位 大寅蒲鉾「スプーンでかまぼこ」=大阪市
4位 蒲鉾本舗高政「淡雪チーズ」=宮城県女川町
5位 スギヨ「香り箱」=石川県七尾市
5位 かま栄「かに甲ら」=小樽市
7位 梅かま「別撰昆布巻」=富山市
7位 山田屋水産「しいたけ坊ちゃん丸」=熱海市
9位 一正蒲鉾「うな次郎」=新潟市
10位 生地蒲鉾「白えび豆かまぼこ」=富山県黒部市

関連記事

注目の記事

  1.  熱海市立図書館に熱海市にゆかりの深い作家で江戸川乱歩賞を受賞した「高層の死角」などの作品で知られる…
  2.  県立熱海高校の通学路を兼ねて新たな観光名所にしようと熱海市が15年かけて整備し、今年3月に完成した…
  3.  南足柄市議会(内田克己議長)の「平成30年第1回定例会」はあす2月16日から、3月23日までの会期…
  4.  通年議会を導入している開成町議会(茅沼隆文議長)の12月定例会議は5・6・7日の審議日程で開かれる…
  5.  大井町相和地域7集落のひとつ高尾地区の有志で組織する「高尾棚田保存会」(藤澤憲吾代表、会員10人)…
  6.  小田原市は29年度の若年者雇用マッチング支援事業として「求人企業訪問ツアー~見てから決める就活!~…

ページビュー

  • 77992総閲覧数:
  • 31今日の閲覧数:
  • 55昨日の閲覧数:
  • 1466月別閲覧数:
ページ上部へ戻る