【小田原市】色濃く、香り豊かな「秋のローズフェスタ」(~11月23日まで)/小田原フラワーガーデン

 色濃く、香り豊かな秋バラが、小田原市久野の小田原フラワーガーデンアルカディア広場のバラ園で咲きはじめ、訪れる人たちを楽しませている。入園無料。開園時間は9:00~17:00。休園は月曜日。


 園内には、開花が進むにつれて花弁の色が変わる〈花のパレード〉のような「ディズニーランドローズ」はじめラベンダー色と強い香りが魅力の元フランス大統領の名を冠した「シャルル ドゥ ゴール」、当時皇太子妃だった美智子皇后に捧げられた「プリンセスミチコ」など国内外の皇室や俳優、政治家の名を冠した145種345本のバラが美と香りを競っている。


 同園では、秋バラの開花に合わせ、「秋のローズフェスタ」(~11月23日まで)を開いており、期間中、〈バラの花 キャンドルづくり〉や園内のバラを使った〈ROSE ワックスバーづくり〉のほか、マリンバコンサートなど楽しいイベントがいっぱい。また、小田原・足柄地区のこだわり生産物や加工品を販売する「プチ軽トラinフラワーガーデン」(11月4・11・18日、10:00~15:00)などもある。
 小田原フラワーガーデンのHPは、http://www.seibu-la.co.jp/odawarafg/
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1. 小田原市(加藤憲一市長)は10月16日から、南足柄市との合併の是非を判断するのに当たり、市民の意向を…
  2.  南足柄市(加藤修平市長)は、地域資源を生かし作られた産品を“金太郎のふるさと南足柄”のイメージアッ…
  3.  神奈川県西部1市3町の“山”と“森”と“里”を結んだ「あしがら雛めぐり」は、《瀬戸屋敷ひなまつり/…
  4.  子育て世代を中心にした定住促進を図るため、誰もが安心して子育てできる環境づくりを重点施策に掲げる開…
  5.  伊豆高原のCafé Beにて「地域内交通を考える」という勉強会が2月16日に開かれ、この分野の権威…
  6.  現職10人と新人3人が11の椅子を争った真鶴町議選は9月24日、投開票された。選挙戦は、“泡沫候補…

ページビュー

  • 75866総閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 54昨日の閲覧数:
  • 1216月別閲覧数:
ページ上部へ戻る