【熱海市・伊東市】希望の党、首相指名は渡辺周氏に投票、共同代表は当面置かず 

 希望の党は10月27日、国会内で両院議員総会を開催し、11月1日召集の特別国会の首相指名選挙で、渡辺周・元防衛副大臣(衆院静岡6区)に投票することを決めた。当初は古川元久氏に投票する方向で調整していた。役員人事では、小池百合子代表(東京都知事)を補佐し、国会議員団を代表する共同代表は当面置かず、暫定的に幹事長(政調会長を兼務)に大島敦・前民進党幹事長、国会対策委員長には笠浩史・元民進党国対委員長代理を充てる。総会では、規約を見直したうえで11月末をめどに、共同代表選挙を行うことも決めた。

■渡辺周氏の話 首相指名候補になり、大変身が引き締まる思いだ。希望を持ってもらえるような党としてこれから少しずつだが、支持を得られるように努める。
(熱海ネット新聞)

関連記事

注目の記事

  1.  熱海梅園で1月6日、第74回「梅まつり」が始まり、ひと足早い春を求める観光客でにぎわった。オープニ…
  2. 大井町(間宮恒行町長)は2月14日、一般会計と4特別会計(国民健康保険、後期高齢者医療、下水道、介護…
  3.  現職と新人の一騎打ちとなった松田町長選挙は9月10日に投開票され、2期目を目指す本山博幸氏(47、…
  4.  今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」(主催=熱海市ホテル旅館協同組合連合会)が12月17…
  5.  第153回芥川賞を受賞した又吉直樹さんの小説「火花」を映画化した「火花」」(板尾創路監督)が11月…
  6.  里都(さと)まち♥なかいの魅力をギッシリ!詰め込んだ、中井町のビッグイベント「美・緑(みりょく)な…

ページビュー

  • 86485総閲覧数:
  • 3今日の閲覧数:
  • 54昨日の閲覧数:
  • 1040月別閲覧数:
ページ上部へ戻る