【山北町】“秋麗の西丹沢♪ 紅葉狩り散策”プラン/11月11日に森林セラピー体験ツアー

 全国で44番目の森林セラピー基地「森林(もり)のおもてなし やまきた」に認定された山北町森林セラピー運営協議会では、11月11日に実施する体験ツアー「秋麗の西丹沢♪紅葉狩り散策プラン~西丹沢西沢コース(健脚者向けコース)」の参加者を募集している。天候により、やむを得ず中止・変更する場合がある。
定員は14人(定員になり次第締め切り)。参加費(さくらの湯無料入浴券付)は3000円(一般)。山北町民は2000円。交通費別途。集合場所は西丹沢ビジターセンター。受付開始は午前9時40分。持ち物はウォーキングができる服装、着替え、飲み物、リュックサックなど。解散は午後3時30分(予定)。
希望者は、http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?frmId=3540 から申し込むこと。受付完了後、申込み代表者へ詳細を通知する。

 同プランは、紅葉シーズン真っ盛りの西丹沢西沢コース(距離:約4.2km、所要時間:約4時間)を森のおもてなしガイドと一緒にウォーキング。スタート前のストレス度チェックやストレッチ体操、森林セラピー体験ウォーク(座観・寝ころび・森のハンモック)、山の幸がギッシリ詰まった昼食〈みほ弁〉、セラピー体験後のストレス度チェックなどもあり、心身を癒す人気のプランとなっている。
 問い合わせは、同協議会事務局(山北町健康福祉センター内、保険健康課健康づくり班0465-75-0822)へ。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  《火の用心 ことばを形に 習慣に》を全国統一防火標語にした「秋季全国火災予防運動」が7日から始まっ…
  2.  生け花の小原流小田原支部の田代春紅支部長はじめ副部長の平井光華さんと相原春紘さんがこのほど、小田原…
  3.  城下町・小田原に発達した和菓子の伝統と風情を楽しむ「第63回菓子まつり2018」が24日から、小田…
  4.  小田原市(加藤憲一市長)と小田原市観光協会(石田武会長)は、市民が選ぶオススメの観光スポット「推し…
  5.  小田原市(加藤憲一市長)は「第64回文化財防火デー」の26日午前9時30分から、同市板橋の松永記念…
  6.  山北町議会(府川輝夫議長)の12月定例会は5日から、8日までの会期4日間の日程で開かれる。  上…

ページビュー

  • 80327総閲覧数:
  • 11今日の閲覧数:
  • 90昨日の閲覧数:
  • 1675月別閲覧数:
ページ上部へ戻る