【熱海市】「ストップ!滞納」税金の滞納は許しません!「特別滞納整理班」設置

 熱海市は11月1日から、本年度2回目となる市税などの特別滞納整理を行う。「特別滞納整理班」を設置、税務課職員18人が文書、電話、個別訪問で滞納税金を徴収する。
 事情を考慮し、分割払いなどの相談にも応じるが、納税に応じてもらえない場合は、生活・経済状況などを調査し、財産を差し押さえるという。本年度2回目で12月12日まで。
(熱海ネット新聞)

関連記事

注目の記事

  1.  12月10日午前9時45分ごろ、熱海市小嵐町の県営住宅上小嵐団地付近で住宅火災があり、2時間10分…
  2.  第18回静岡県市町対抗駅伝競走大会(12月2日、静岡市)の熱海市代表選手20人が決まった。  …
  3.  南足柄市(加藤修平市長)は2月13日、一般会計と6特別会計(国民健康保険、訪問看護ステーション、介…
  4.  静岡地裁沼津支部は、熱海市渚町の熱海交通自動車から出されていた自己破産申請を受理し、11月30日ま…
  5.  小田原市観光協会(石田武会長)は、(一社)日本記念日協会が2月22日を《ニンニンニン》の語呂合わせ…
  6.  1月29日、インバウンドおもてなしのための英会話勉強会が、青木敬博さんの呼びかけのもと有志の集まり…

ページビュー

  • 97903総閲覧数:
  • 4今日の閲覧数:
  • 29昨日の閲覧数:
  • 3845月別閲覧数:
ページ上部へ戻る