【熱海市】「ストップ!滞納」税金の滞納は許しません!「特別滞納整理班」設置

 熱海市は11月1日から、本年度2回目となる市税などの特別滞納整理を行う。「特別滞納整理班」を設置、税務課職員18人が文書、電話、個別訪問で滞納税金を徴収する。
 事情を考慮し、分割払いなどの相談にも応じるが、納税に応じてもらえない場合は、生活・経済状況などを調査し、財産を差し押さえるという。本年度2回目で12月12日まで。
(熱海ネット新聞)

関連記事

注目の記事

  1.  11月10日夜、「伊東温泉尻つみ祭り」(主催:玖須美氏子総代会)が市内の音無神社で開催された。同祭…
  2. 江戸時代の文政8(1825)年創業の老舗造り酒屋・中澤酒造(10代目・鍵和田茂社長、松田町)は12月…
  3.  戦国時代、五代100年にわたって関東に覇を唱えた小田原北条氏の拠点・小田原城にスポットを当てたオリ…
  4.  南足柄市議会(内田克己議長)の12月定例会は11月30日から、12月13日までの会期14日間の日程…
  5.  正月の風物詩「第94回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)」に係わるサッポロビール(株)、敷島製…
  6.  江戸川乱歩賞を受賞した「高層の死角」などの作品で知られ、熱海市にゆかりの深い作家森村誠一さん(84…

ページビュー

  • 84144総閲覧数:
  • 8今日の閲覧数:
  • 132昨日の閲覧数:
  • 2430月別閲覧数:
ページ上部へ戻る