【熱海市】「ストップ!滞納」税金の滞納は許しません!「特別滞納整理班」設置

 熱海市は11月1日から、本年度2回目となる市税などの特別滞納整理を行う。「特別滞納整理班」を設置、税務課職員18人が文書、電話、個別訪問で滞納税金を徴収する。
 事情を考慮し、分割払いなどの相談にも応じるが、納税に応じてもらえない場合は、生活・経済状況などを調査し、財産を差し押さえるという。本年度2回目で12月12日まで。
(熱海ネット新聞)

関連記事

注目の記事

  1.  中井町(杉山祐一町長)は2月14日、一般会計と4特別会計(国民健康保険、介護保険、後期高齢者医療事…
  2.  熱海市の長浜海浜公園で11月19日、「静岡県セーリングチャンピオンシップ」が開催された。熱海、沼津…
  3.  任期満了に伴う松田町町長選挙は5日告示され、2期目を目指す現職の本山博幸氏(47、無所属、松田惣領…
  4.  小田急グループの箱根観光船(國廣誠社長、本社・小田原市)は2018年2月2日午後7時30分から、芦…
  5.  伊東市の認知症カフェは先月12月のクリスマスコンサートもお知らせしたが、1月は「冬の音楽祭」という…
  6.  日本三大船まつりのひとつに数えられる真鶴貴船まつり(国指定重要無形文化財)の”輝”を切り撮った「貴…

ページビュー

  • 74069総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 166昨日の閲覧数:
  • 975月別閲覧数:
ページ上部へ戻る