【箱根町】秋の箱根路に時代絵巻/8万5千人が楽しんだ「箱根大名行列」

 下にぃ~ 下にぃ~ 江戸時代の参勤交代を偲ばせる「箱根大名行列」が〈文化の日〉の3日、箱根旧街道や箱根七湯発祥の地・箱根湯本温泉郷を舞台に華やかに繰り広げられた。
 午前10時、小田原北条鉄砲隊による火縄銃の号砲を合図に、露払いを先頭に六尺、挟み箱、毛槍、弓、鉄砲、徒士(かち)、小姓、山口昇士町長扮する大名、家老、公募で選ばれた奥女中や中臈(ちゅうろう)、腰元、長持など小田原藩11万3千石の格式にならった総勢170人が湯本小学校を出発。湯本富士屋ホテルまで約6㎞を練り歩き、紅葉の始まった箱根路に時代絵巻を繰り広げた。

 大名行列は、道中8カ所での火縄銃の演技、挟み箱や毛槍の受け渡しなど往事を偲ばせる〈奴ぶり〉を20カ所で披露、沿道を埋めた約8万5千人(箱根湯本観光協会発表)の観光客らを“江戸時代”へと誘った。カメラを手にした外国人観光客らの姿も目立った。途中、アフリカ10カ国の大使や夫人、箱根のマーチングバンド、箱根湯本芸能組合のきらり妓らも加わり、大名行列を盛り上げた。

(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  新しい風が吹き、現職2人が涙を呑んだ真鶴町議会は10月6日、町議選後初の臨時会を開き、正・副議長は…
  2.  生け花の小原流小田原支部の田代春紅支部長はじめ副部長の平井光華さんと相原春紘さんがこのほど、小田原…
  3.  小田原市早川の(株)山安の山田義征社長と山口豊売店統括部長はこのほど、小田原市役所に加藤憲一市長を…
  4.  今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」(主催=熱海市ホテル旅館協同組合連合会)が12月17…
  5.  熱海市議会は12月7、8日に一般質問を行う。初日5人、2日目5人。川口健議長・竹部隆副議長を除く市…
  6.  熱海市下多賀の小山毘沙門堂で3日早朝、普段は見られない「毘沙門天王像」がご開帳された。鎌倉時代を代…

ページビュー

  • 70577総閲覧数:
  • 22今日の閲覧数:
  • 38昨日の閲覧数:
  • 1371月別閲覧数:
ページ上部へ戻る