【南足柄市議会 9月議会】8日に開会/一般質問は11、12日に。10議員登壇

 南足柄市議会(内田克己議長)の9月定例会は9月8日から10月3日までの会期26日間の日程で開かれる。
 上程案件は、小田原市との合併に伴う市民意向調査実施経費やふるさと寄付金(ふるさと納税)の増加に伴う関係経費、こどもセンター解体工事費など歳入歳出予算の総額にそれぞれ578,495千円を追加し、13,860,918千円とする一般会計補正予算をはじめ、平成28年度一般・特別会計の決算認定、任期満了に伴う教育委員の任命について同意を求める人事案件など22議案、決算に基づく健全化判断比率等、教育委員会事務の点検・評価など報告3件。
 一般質問は11日に5議員、12日に5議員の計10議員が登壇、小田原市との合併や地域防災対策などについて執行者側の考えをただす。

 質問議員と内容は次の通り。カッコ内は会派名

【11日・5議員】
 ▽加藤洋一議員(無会派)=①小田原市との合併について②基礎学力の向上について

 ▽石川貴久雄議員(無会派)=①南足柄市と小田原市の合併について②市職員の南足柄市への定住化促進について

 ▽渡辺円一議員(あしがらクラブ)=①子供たちの健康増進施策について②市民の健康増進策について③企業との包括連携協定について

 ▽池田真一議員(あしがらクラブ)=①管理職の退職に対する組織力維持について②第7期南足柄市高齢者福祉計画・介護保険事業計画の策定状況について③南足柄みらい創りカレッジについて

 ▽高木吉勝議員(あしがら山河)=①不燃ごみの収集について②三世代同居・近居推進について

 

12日・5議員
 ▽高田三郎議員(無会派)=①中心市のあり方に関する協議結果について②核兵器廃絶平和都市宣言の市民へのPRについて③国民健康保険について④水道事業について⑤小児医療費助成について

 ▽岡本俊之議員(公明党)=①小田原市・南足柄市「中心市のあり方」に関する任意協議会の協議結果について②災害に強いまちづくりについて

 ▽滝本妙子議員(無会派)=小田原市との合併について

 ▽石田久良議員(あしがらクラブ)=中心市のあり方に関する任意協議について

 ▽星崎健次議員(無会派)=地域防災対策について

関連記事

注目の記事

  1.  真鶴町(宇賀一章町長)は11月11・12日の両日、真鶴港を舞台に、古(いにしえ)より海とともに生き…
  2.  齊藤栄市長と熱海女性連絡会(滝野慶子会長)の「市長と語る会」が11月9日、市役所第3庁舎会議室であ…
  3.  企業と自治体が連携して社会課題の解決に取り組む「包括連携協定」を積極的に進める松田町(本山博幸町長…
  4.  《火の用心 ことばを形に 習慣に》を全国統一防火標語にした「秋季全国火災予防運動」が7日から始まっ…
  5.  大井町(間宮恒行町長)は11月12日午前9時30分から、《ひとと自然が築く美しいまち“おおい”の未…
  6.  「伊豆ODORIKO(踊り子)フェスティバル」が3月10日、伊東観光会館ホールで開催される。  …

ページビュー

  • 138846総閲覧数:
  • 33今日の閲覧数:
  • 208昨日の閲覧数:
  • 4449月別閲覧数:
ページ上部へ戻る