【小田原市】県宅建業協会小田原支部が寄付/ふるさとみどり基金へ6万5386円

 (公社)神奈川県宅地建物取引業協会小田原支部の高杉尚男支部長ら4人はこのほど、小田原市役所に加藤憲一市長を訪ね、ふるさとみどり基金へ6万5386円を寄付した。
 寄付金は、環境美化・緑化キャンペーン事業「グリーン&クリーンアクション」の一環として、9月16日に開催した「不動産フェア」で緑化活動のための募金活動を行ったもの。同協会のふるさとみどり基金への寄付は、今回で14回目となった。

加藤市長(右から2人目)に目録を手渡す高杉支部長(同3人目)ら


(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  無投票モードから一転、投票モードとなった箱根町議選は9月24日、投開票された。現職13人と新人3人…
  2.  山北町(湯川裕司町長)は20日午前、平成22年度に策定した〈東山北1000まちづくり〉基本計画の重…
  3.  2月15日、伊東市立富戸小学校の児童の案内による「ジオツアー」が開かれる。伊豆半島ジオパークの中で…
  4.  日本三大船まつりのひとつに数えられる真鶴貴船まつり(国指定重要無形文化財)の”輝”を切り撮った「貴…
  5.  12月10日午前9時45分ごろ、熱海市小嵐町の県営住宅上小嵐団地付近で住宅火災があり、2時間10分…
  6.  熱海市の2018年度予算編成へ向けた市長ヒアリングが1月5日、市役所で始まった。齊藤栄市長と森本要…

ページビュー

  • 101121総閲覧数:
  • 5今日の閲覧数:
  • 111昨日の閲覧数:
  • 945月別閲覧数:
ページ上部へ戻る