【小田原市】県宅建業協会小田原支部が寄付/ふるさとみどり基金へ6万5386円

 (公社)神奈川県宅地建物取引業協会小田原支部の高杉尚男支部長ら4人はこのほど、小田原市役所に加藤憲一市長を訪ね、ふるさとみどり基金へ6万5386円を寄付した。
 寄付金は、環境美化・緑化キャンペーン事業「グリーン&クリーンアクション」の一環として、9月16日に開催した「不動産フェア」で緑化活動のための募金活動を行ったもの。同協会のふるさとみどり基金への寄付は、今回で14回目となった。

加藤市長(右から2人目)に目録を手渡す高杉支部長(同3人目)ら


(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  JR東日本が今年5月から運行を始めた豪華寝台列車「トランスイート四季島」が年末年始コース(12月3…
  2.  伊東市の認知症カフェは先月12月のクリスマスコンサートもお知らせしたが、1月は「冬の音楽祭」という…
  3.  山北町議会(府川輝夫議長)の「平成30年第一回定例会」は、3月2日から15日までの会期14日間の日…
  4.  熱海市の伊豆山神社で11月5日、伝統神事「伊豆山温泉感謝祭(湯神祭)」があった。伊豆山地区の116…
  5.  希望の党は10月27日、国会内で両院議員総会を開催し、11月1日召集の特別国会の首相指名選挙で、渡…
  6.  神奈川県内で面積の一番小さな町の魅力を“パチリ”と撮った「2017開成町観光フォトコンテスト」の審…

ページビュー

  • 97903総閲覧数:
  • 4今日の閲覧数:
  • 29昨日の閲覧数:
  • 3845月別閲覧数:
ページ上部へ戻る