【小田原市】県宅建業協会小田原支部が寄付/ふるさとみどり基金へ6万5386円

 (公社)神奈川県宅地建物取引業協会小田原支部の高杉尚男支部長ら4人はこのほど、小田原市役所に加藤憲一市長を訪ね、ふるさとみどり基金へ6万5386円を寄付した。
 寄付金は、環境美化・緑化キャンペーン事業「グリーン&クリーンアクション」の一環として、9月16日に開催した「不動産フェア」で緑化活動のための募金活動を行ったもの。同協会のふるさとみどり基金への寄付は、今回で14回目となった。

加藤市長(右から2人目)に目録を手渡す高杉支部長(同3人目)ら


(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  熱海市は、市制80周年事業の一環として「マンホール蓋(ふた)」を活用した観光振興に乗り出した。「梅…
  2.  日本競輪選手会神奈川支部の吉田晴行支部長と小田原競輪場開催執務委員長の隅田俊幸市公営事業部長らはこ…
  3.  熱海市が昨年3月に完成させた「さくらの名所散策路」でこのほど、あたみ桜が見頃を迎えた。県立熱海高校…
  4.  官公庁仕事始めの1月4日、熱海市は第1庁舎4階会議室で仕事始め式を行い、齊藤栄市長は「10年かけて…
  5. 中村保さん(なかむら・たもつ):元小田原市議、元副議長 10月16日逝去、87歳。小田原市城山。 …
  6.  松田町(本山博幸町長)は2月19日、一般会計、7特別会計(国民健康保険、国民健康保険診療所、寄簡易…

ページビュー

  • 121708総閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 30昨日の閲覧数:
  • 150月別閲覧数:
ページ上部へ戻る