【熱海市】「市民ホールを早急に」 熱海女性連絡会、市長にあらためて要望

 齊藤栄市長と熱海女性連絡会(滝野慶子会長)の「市長と語る会」が11月9日、市役所第3庁舎会議室であり、意見交換や要望を行った。51人の出席者の最も関心が大きかったのが、市が熱海岡本ホテル跡地に市民ホールと図書館を建設する「熱海フォーラム事業」(仮称)。早期整備を求める声が相次いだ。市民団体が満足のいく発表会を開くことができていない現状を訴え、市庁舎建設の際に取り壊された旧観光会館と同規模の市民ホールの建設を要望した。

 市長は「皆様の声は重く受け止めている」としたうえで、「熱海フォーラム事業には多額の費用がかかる。今は教育や子育て、認定子供園、南熱海支所や消防といった緊急性の高いインフラ整備に注力させていただいている。次の大きな事業として熱海フォーラムをしっかりやっていく」と丁寧に説明し、理解を求めた。
(熱海ネット新聞)

関連記事

注目の記事

  1.  縁起物の瓢箪(ひょうたん)で町おこしを進める大井町(間宮恒行町長)の自慢が大集合する新春恒例の「第…
  2.  大滑車に取り付けた長さ9メートルの大数珠を床に投げつけながら廻す、全国でも珍しい行法「世附(よづく…
  3.  小泉進次郎旋風から一夜明けた10月16日、希望の党の前職・渡辺周氏が公示日に続いて2回目の熱海入り…
  4.  茶道裏千家淡交会小田原支部(飯沼寛雄支部長)の幹事長・大木康子さんと副幹事長の佐野清江さんはこのほ…
  5.  熱海市の長浜海浜公園で11月19日、「静岡県セーリングチャンピオンシップ」が開催された。熱海、沼津…
  6.  神奈川県内で面積の一番小さな町の魅力を“パチリ”と撮った「2017開成町観光フォトコンテスト」の審…

ページビュー

  • 112916総閲覧数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 38昨日の閲覧数:
  • 1228月別閲覧数:
ページ上部へ戻る