【大井町】美しいまち“おおい”の未来のために~いまわたし達にできること/11月12日に「第9回大井町環境展」

 大井町(間宮恒行町長)は11月12日午前9時30分から、《ひとと自然が築く美しいまち“おおい”の未来のために~いまわたし達にできること~》をテーマに「第9回大井町環境展」を同町金子の町総合体育館・生涯学習センターおよび周辺広場で開く。環境展は、環境に配慮した経済活動と生活の質を高めるための持続可能な資源循環型社会の構築を目指し、隔年で開いている。入場無料。午後4時まで。

 同展では、電気自動車やハイブリッドカーなどエコカーの展示・販売、太陽光パネル・蓄電池・ドローンの展示、地球温暖化の現状と対策、大井町の水路の生き物、鎮守の杜の恵みと相和地域の人々の暮らし、ペットボトルを使った工作体験などさまざまな取り組みを紹介するほか、使用済みインクカートリッジ、携帯電話やデジタルカメラなど小型家電の回収(午前9時30分~午後4時)のほか、新聞紙1週間分以上とBOXティッシュなどと交換、ペットボトルのキャップ3個以上とポップコーンとの交換など来場者にも嬉しい内容となっている。
 また、掘り出し物いっぱいのフリーマーケット(総合体育館2階アリーナ)や役場周辺のクリーンキャンペーン(ごみ拾いウォーク)、町の政策「地域緑化制度」に基づき、緑化活動推進に貢献のあった1個人・1団体の表彰もある。

【おおい自然園展示会、11~19日】
 町民の心を豊かに育んできた自然を知り・守り・次世代に伝えるため、町全域を《自然園》と捉えて町の自然を分かりやすく紹介する「おおい自然園展示会」が11日から大井町生涯学習センター2階会議室で開かれる。11月19日まで。時間は午前9時~午後5時。入場無料。
 町の豊かな自然について分かりやすく解説するギャラリートークは次の通り。
 ▽11日(土)午後1時30分~同3時
 ▽19日(日)午後1時30分~同2時
 講師=中村俊文さん(県立生命の星・地球博物館学習指導員)、酒井春彦さん(中井町立井ノ口小学校教諭)、一寸木肇さん(おおい自然園園長)。

関連記事

注目の記事

  1.  熱海梅園で11月11日、「もみじまつり」(熱海市観光協会主催)が開幕した。今年は市制80年を迎えた…
  2.  熱海市は、市制80周年事業の一環として「マンホール蓋(ふた)」を活用した観光振興に乗り出した。「梅…
  3.  小田原市観光協会(石田武会長)は、(一社)日本記念日協会が2月22日を《ニンニンニン》の語呂合わせ…
  4.  小田原市(加藤憲一市長)と小田原市観光協会(石田武会長)は、市民が選ぶオススメの観光スポット「推し…
  5.  《次代の山北を担う子どもたちが、議会の仕組みを知り、町の姿に関心を持って貰おう》と山北町(湯川裕司…
  6.  3月10日、伊東観光会館大ホールにて、「伊豆のODORIKOフェスティバル・プレビュー公演」(主催…

ページビュー

  • 72501総閲覧数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 67昨日の閲覧数:
  • 1418月別閲覧数:
ページ上部へ戻る