【南足柄市】お年寄りの生きがい! 作品展示と芸能発表/11月15日に「高齢者文化祭」

 南足柄市(加藤修平市長)は11月15日、お年寄りの生きがいと社会への参加を促進するため、写真・絵画・水墨画など自慢の腕を振るった作品の展示と、日頃から練習を積んできた歌謡・ダンス・日本舞踊などの芸能を披露する「第28回高齢者文化祭」を同市関本の南足柄市文化会館の展示室と小ホールで開く。文化祭は、毎年、南足柄市老人クラブ連合会が企画運営を行っている。

自慢の腕を振るった作品展示(昨年)

練習の成果を披露する芸能大会(昨年)

《作品展示》=▽会場:南足柄市文化会館展示室。▽時間:午前9時30分~午後4時頃まで。▽展示作品:絵画・手芸品・書道・写真・俳句・水墨画など約110点。▽出品者数:100人
《芸能大会》=▽会場:南足柄市文化会館小ホール。▽時間:午前9時20分~午後4時頃まで。▽出演者数:延べ285人。
 問合せは、ゆめクラブ南足柄事務局(南足柄市高齢介護課内、0465-73-8046)へ。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  熾火(おきび)の上を素足で渡り、煩悩や諸悪を焼き尽くす修行で知られる小田原市中里の延寿山成就院満福…
  2.  南足柄市の加藤修平市長が、小田原市との合併計画で市民の意向調査結果などをもとに「小田原市との合併は…
  3.  任期満了に伴う松田町町長選挙は5日告示され、2期目を目指す現職の本山博幸氏(47、無所属、松田惣領…
  4.  地方創生の優良事例として全国から注目される鹿児島県鹿屋市串良町柳谷地区(通称・やねだん)のリーダー…
  5.  小田原出身の俳人・藤田湘子(1926~2005)の足跡を顕彰し、小田原の俳句文化への理解を深め、誰…
  6.  小泉進次郎旋風から一夜明けた10月16日、希望の党の前職・渡辺周氏が公示日に続いて2回目の熱海入り…

ページビュー

  • 102917総閲覧数:
  • 35今日の閲覧数:
  • 25昨日の閲覧数:
  • 656月別閲覧数:
ページ上部へ戻る