【南足柄市】お年寄りの生きがい! 作品展示と芸能発表/11月15日に「高齢者文化祭」

 南足柄市(加藤修平市長)は11月15日、お年寄りの生きがいと社会への参加を促進するため、写真・絵画・水墨画など自慢の腕を振るった作品の展示と、日頃から練習を積んできた歌謡・ダンス・日本舞踊などの芸能を披露する「第28回高齢者文化祭」を同市関本の南足柄市文化会館の展示室と小ホールで開く。文化祭は、毎年、南足柄市老人クラブ連合会が企画運営を行っている。

自慢の腕を振るった作品展示(昨年)

練習の成果を披露する芸能大会(昨年)

《作品展示》=▽会場:南足柄市文化会館展示室。▽時間:午前9時30分~午後4時頃まで。▽展示作品:絵画・手芸品・書道・写真・俳句・水墨画など約110点。▽出品者数:100人
《芸能大会》=▽会場:南足柄市文化会館小ホール。▽時間:午前9時20分~午後4時頃まで。▽出演者数:延べ285人。
 問合せは、ゆめクラブ南足柄事務局(南足柄市高齢介護課内、0465-73-8046)へ。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  (公社)神奈川県宅地建物取引業協会小田原支部の高杉尚男支部長ら4人はこのほど、小田原市役所に加藤憲…
  2.  現職10人と新人3人が11の椅子を争った真鶴町議選は9月24日、投開票された。選挙戦は、“泡沫候補…
  3.  南足柄市議会(内田克己議長)12月定例会最終日の12月13日、総務福祉常任委員会に付託されていた議…
  4.  南足柄市(加藤修平市長)は12月10日、市役所玄関前の市民広場で「ウガンダ共和国への消防自動車贈呈…
  5.  熱海市の2018年度予算編成へ向けた市長ヒアリングが1月5日、市役所で始まった。齊藤栄市長と森本要…
  6.  全印刷局労働組合小田原支部の下川光男執行委員長と中崎貴洋青年女性対策部長はこのほど、小田原市役所に…

ページビュー

  • 75866総閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 54昨日の閲覧数:
  • 1216月別閲覧数:
ページ上部へ戻る