【南足柄市】お年寄りの生きがい! 作品展示と芸能発表/11月15日に「高齢者文化祭」

 南足柄市(加藤修平市長)は11月15日、お年寄りの生きがいと社会への参加を促進するため、写真・絵画・水墨画など自慢の腕を振るった作品の展示と、日頃から練習を積んできた歌謡・ダンス・日本舞踊などの芸能を披露する「第28回高齢者文化祭」を同市関本の南足柄市文化会館の展示室と小ホールで開く。文化祭は、毎年、南足柄市老人クラブ連合会が企画運営を行っている。

自慢の腕を振るった作品展示(昨年)

練習の成果を披露する芸能大会(昨年)

《作品展示》=▽会場:南足柄市文化会館展示室。▽時間:午前9時30分~午後4時頃まで。▽展示作品:絵画・手芸品・書道・写真・俳句・水墨画など約110点。▽出品者数:100人
《芸能大会》=▽会場:南足柄市文化会館小ホール。▽時間:午前9時20分~午後4時頃まで。▽出演者数:延べ285人。
 問合せは、ゆめクラブ南足柄事務局(南足柄市高齢介護課内、0465-73-8046)へ。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  熱海市立図書館に熱海市にゆかりの深い作家で江戸川乱歩賞を受賞した「高層の死角」などの作品で知られる…
  2.  (公社)神奈川県宅地建物取引業協会小田原支部の高杉尚男支部長ら4人はこのほど、小田原市役所に加藤憲…
  3.  松田町の「寄(やどりき)ロウバイまつり」は2月6日、例年より1週間ほど遅れて、満開となった。  …
  4.  南足柄市(加藤修平市長)は平成25年度から、景観啓発事業の一環として市内の小中学生を対象に景観絵画…
  5.  大井町議会(小田眞一議長)の第3回定例会は7日から、22日までの会期16日間の日程で開かれる。 …
  6.  開成町(府川裕一町長)は22日、一般会計、5特別会計(国民健康保険、下水道、介護保険、給食、後期高…

ページビュー

  • 106396総閲覧数:
  • 29今日の閲覧数:
  • 33昨日の閲覧数:
  • 836月別閲覧数:
ページ上部へ戻る