【小田原市】「無料Wi-Fi」スポット増設し14カ所に/小田原観光に便利・快適さアップ!

 小田原市(加藤憲一市長)はこのほど、外国人をはじめ小田原を訪れる観光客らのニーズが高い無料Wi-Fi環境について、これまでの9カ所に加え、新たに5カ所の観光スポットを整備、合計14カ所とした。

小田原市の無料Wi-Fiスポットのステッカー

 スマートフォンやタブレット、パソコンなどのWi-Fi対応の端末で、今まで以上に手軽に観光施設の情報収集・発信ができるため、新たな小田原の発見と魅力アップに繋がると期待されている。
 利用するには、Wi-Fiの運営会社が異なるため、IDとパスワードの入力が必要。携帯電話のキャリアに関わらず、24時間無料で利用可能。利用場所は、ステッカーが目印。

無料Wi-Fi環境が整備された小田原文学館

 無料Wi-Fiスポットは次の通り(①~⑤が今回、新たに設置した場所)。
 ①小田原城址公園 藤棚観光案内所②石垣山一夜城公園駐車場③清閑亭④小田原文学館⑤松永記念館⑥小田原駅観光案内所⑦小田原城址公園 二の丸観光案内所⑧小田原城址公園 天守閣⑨小田原城址公園 常磐木門⑩小田原城址公園 歴史見聞館⑪小田原城址公園 本丸売店⑫小田原地下街ハルネ小田原⑬おだわら市民交流センターUMECO⑭小田原宿なりわい交流館
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  通年議会を導入している開成町議会(茅沼隆文議長)の12月定例会議は5・6・7日の審議日程で開かれる…
  2.  小田原、箱根、真鶴、湯河原、南足柄の2市3町で構成される箱根ジオパーク推進協議会(会長・山口昇士箱…
  3.  熱海市の伊豆山神社で11月23日、新穀感謝祭・新嘗祭(にいなめさい)が斎行された。伊豆山地区でこの…
  4.  光と音が難攻不落の城・小田原城を幽玄な世界へと誘う「小田原城 冬桜イルミネーション~光と音が織りな…
  5.  大井町議会(小田眞一議長)の第3回定例会は7日から、22日までの会期16日間の日程で開かれる。 …
  6.  伊豆高原のCafé Beにて「地域内交通を考える」という勉強会が2月16日に開かれ、この分野の権威…

ページビュー

  • 84144総閲覧数:
  • 8今日の閲覧数:
  • 132昨日の閲覧数:
  • 2430月別閲覧数:
ページ上部へ戻る