【小田原市】昭和40年代の写真展&クリスマスコンサート/国登録有形文化財の内野邸で

 小田原市板橋の国登録有形文化財・内野邸(旧内野醤油店)の穀蔵を会場に、降籏哲郞写真展「人間交差-昭和40年代の小田原駅」とクリスマスコンサート「みんなで歌おう冬の歌」が、下記により開かれる。主催は、板橋まちなみファクトリー内野邸プロジェクト実行委員会。

国登録有形文化財に指定されている内野邸

【降旗哲朗写真展/11月18・19日。10:00~15:30】
 小田原に生まれ、地元・小田原を愛した写真作家・降籏哲郞さん(1949-2012)が、昭和40年代の小田原駅の風景や人々の様子にシャッターを切った写真を展示する。観覧無料。

昭和40年代の小田原駅(降籏哲朗写真展)

【クリスマスコンサート~みんなで歌おう冬の歌/12月3日。13:00~15:00】
 小田原ゆかりの詩人・北原白秋にちなむ歌を中心に解説を交えながら、みんなで一緒に歌うコンサート。開場は12:30。定員は30人(申込み順)。参加費は1,000円(茶菓子代)。コンサートは、1部(北原白秋にちなんだ歌・冬の唱歌童謡。アメリカの教会で賛美歌として歌われている英語版「からたちの花」も紹介)、2部(クリスマスソング・賛美歌・フォークソング・歌謡曲)で構成する。終了後に、隣接する「武功庵」で茶話会もある。
 申し込み・問い合わせは、小田原市郷土文化館(0465-23-1377)。
【内野邸の公開】
 内野邸は、明治36(1903)年に建てられた店舗兼主屋や醤油樽の残る工場などを公開している。公開日は、11月25・26日/12月9・10/2018年1月13・14・27・28。公開時間は10:00~15:30。入館料は150円。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  心と体の健康づくりと自然や歴史・文化・人情とふれあう「第6回金太郎ウォーク~“福”がつくお寺巡り+…
  2.  江戸川乱歩賞を受賞した「高層の死角」などの作品で知られ、熱海市にゆかりの深い作家森村誠一さん(84…
  3.  真鶴町は国から過疎地域の指定を受けたことに伴い、過疎地域自立促進計画を策定に向けての住民説明会を9…
  4.  《次代の山北を担う子どもたちが、議会の仕組みを知り、町の姿に関心を持って貰おう》と山北町(湯川裕司…
  5.  現職10人と新人3人が11の椅子を争った真鶴町議選は9月24日、投開票された。選挙戦は、“泡沫候補…
  6. 小田原市(加藤憲一市長)は10月16日から、南足柄市との合併の是非を判断するのに当たり、市民の意向を…

ページビュー

  • 103134総閲覧数:
  • 27今日の閲覧数:
  • 53昨日の閲覧数:
  • 873月別閲覧数:
ページ上部へ戻る