【南足柄市】子どもたちの夢を乗せ…出発進行!/手づくりミニSL「MA-510(マゴイチ)フェスタ2017」/中部公民館で25日

 子どもたちに夢を持つことと科学の面白さを伝える南足柄市のボランティア団体「ライブスチームを走らせる会」(阪之上清以紀会長)は25日、石炭を焚いて蒸気の力でミニSLを走らせる「MA-510(マゴイチ)フェスタ2017」を南足柄市生駒の中部公民館多目的広場で開く。午前の部:10:30~12:00、午後の部:12:45~14:30。乗車は無料。南足柄市と南足柄市教育委員会が共催。

 手づくりのミニSL「MA-510号」は、南足柄(Minami Ashigara)の「M」と「A」、ライブスチーム制作者・後藤憲彦さん(南足柄市)の苗字「5(ゴ)」「10(トウ)」から命名。愛称の「マゴイチ」は、後藤さんが孫やひ孫のためにミニSLを作って乗せてあげたいという気持ちから「孫が一番(マゴイチ)」の思いを込めた。
 フェスタでは、後藤さん手づくりのMA-510号はじめ、金太郎のヘッドマークが特徴の電動機関車「金太郎号」と小型のタンク機関車「ドルテ号」が、子どもたちの夢を乗せて走る。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  第153回芥川賞を受賞した又吉直樹さんの小説「火花」を映画化した「火花」」(板尾創路監督)が11月…
  2.  東海道・藤沢宿や江の島の浮世絵をはじめ関連資料を収蔵する藤沢市の藤澤浮世絵館による出張講座「刷って…
  3.  無投票か選挙か――。9月19日の告示日まで関係者をやきもきさせた箱根町議会の選挙戦は、定数14に対…
  4.  弾道ミサイルが日本に落下または上空を通過する場合、「全国瞬時警報システム(Jアラート)」が発動され…
  5.  江戸時代の農政家・二宮尊徳(金次郎)の事績を顕彰し、偉業を学べる小田原市栢山の尊徳記念館ではこのほ…
  6.  JR東日本が今年5月から運行を始めた豪華寝台列車「トランスイート四季島」が年末年始コース(12月3…

ページビュー

  • 144562総閲覧数:
  • 67今日の閲覧数:
  • 194昨日の閲覧数:
  • 1390月別閲覧数:
ページ上部へ戻る