【松田町】商工業の元気を集めた「第20回まつだ産業まつり」/26日にJR松田駅北口広場で

 〈買う・食べる・体験する〉をテーマに商工業の元気を一堂に集めた「第20回まつだ産業まつり」が11月26日午前10時から、JR松田駅北口広場と町営臨時駐車場を会場に開かれる。午後3時30分まで。小雨決行。

 〈買う〉=丹沢山系の伏流水を使った地酒やかながわブランド「足柄茶」など地元特産品のほか、焼きそばなど美味しいメニューを満載。
 〈食べる〉=ミカンなど地場産の農産物をはじめ姉妹町・千葉県横芝光町産のネギ、長野県千曲市から信州まるごと産地直送のリンゴ、炭火焼さんま大祭(限定300匹)、マスの塩焼きなど食の秋に相応しい内容となっている。
 〈体験する〉=釣り堀でのマス釣りや子どもたちに人気のふわふわ(無料、幼児~小学生)、ステージ上で繰り広げられる和太鼓演奏、チアリーディング、カンフー&太極拳、松田の名所を詠み込んだ松田音頭、ジャズ演奏など見て・体験して・楽しいイベントがいっぱい。
 また、1万円・5千円などの商品券や3千円相当の賞品が当たる松田福引大売り出し(10:00~13:30)、32型液晶テレビや電気カーペットなど豪華電化製品が当たる再抽選会(14:30~)、やっこさんシール会による得々セールなどもある。
国際交流ブースでは、スペインのくす玉割り「ピニャータ」や国旗釣りゲーム、世界のじゃんけんゲームなど子どもも楽しめる企画のほか、ベトナム、グアテマラ、台湾国籍の留学生と交流できる場もある。
 松田町のHPは、https://town.matsuda.kanagawa.jp/ 
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  小田原市観光協会(石田武会長)は、(一社)日本記念日協会が2月22日を《ニンニンニン》の語呂合わせ…
  2.  熱海市が昨年3月に完成させた「さくらの名所散策路」でこのほど、あたみ桜が見頃を迎えた。県立熱海高校…
  3.  日本競輪選手会神奈川支部の吉田晴行支部長と小田原競輪場開催執務委員長の隅田俊幸市公営事業部長らはこ…
  4.  県立熱海高校の通学路を兼ねて新たな観光名所にしようと熱海市が15年かけて整備し、今年3月に完成した…
  5.  伊東市内の小学生たちが、模擬的な会社をつくり、商品の企画から販売までを行う起業体験「伊東こどもビジ…
  6.  伊東市川奈の「伊豆高原ステンドグラス美術館」では春の特別感謝日として、3月5日・6日の両日を入館無…

ページビュー

  • 77993総閲覧数:
  • 32今日の閲覧数:
  • 55昨日の閲覧数:
  • 1467月別閲覧数:
ページ上部へ戻る