【小田原市】万葉倶楽部グループ、創業60周年で記念式典/700人が盛大に祝う

 全国に日帰り・宿泊温泉施設を展開する万葉倶楽部(本社・小田原市、高橋弘会長)は11月29日、同グループ施設の箱根湯本温泉「天成園」で創業60周年を記念した謝恩式典を開いた。経営陣や渡辺周、勝俣孝明、牧島かれん衆院議員、井上義行参院議員、齊藤栄熱海市長、小野達也伊東市長、山口昇士箱根町長など周辺の14自治体の首長など、およそ700人が参加して60周年の節目を盛大に祝った。
 式典では、高橋弘会長が「記念すべき創業60周年を迎え、さらなる発展を目指してまいります」とあいさつ。来賓の柴田久静岡銀行頭取が祝辞を述べた。万葉倶楽部グループの役員紹介では、高橋理(まこと)万葉倶楽部社長、目黒俊男天成園社長(熱海温泉ホテル旅館協同組合理事長)、高橋洋一日本ジャンボー社長、高橋眞己万葉倶楽部専務などが紹介された。
 「よいしょ!」という威勢の良い掛け声ともに鏡開き(3樽、18人)をすると、会場から大きな拍手が送られた。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA



■1957年、熱海市でアルプス写真を創業
 同グループは1957年に熱海市で「アルプス写真」を創業。1960年に写真のDPE事業で日本ジャンボーを設立。1991年にジャスダックに上場。1997年からグループ内の旅館・ホテル、温泉施設を統括する万葉倶楽部を設立。2012年に ジャンボーホールディングスと万葉倶楽部が合併、万葉倶楽部株式会社となり、現在、小田原駅東口の広域交流施設ゾーン整備事業、京都でのホテル施設事業に取り組んでいる。
 祝賀会では、ノブ&フッキーのものまねライブなどがあり、高橋理社長の掛け声により「ガンバロー」コールを行い閉会した。
(熱海ネット新聞)

関連記事

注目の記事

  1.  「伊豆ODORIKO(踊り子)フェスティバル」が3月10日、伊東観光会館ホールで開催される。  …
  2.  小田原市は11月13日付けで、複数回にわたって飲食店で接客などの副業を行い、また、同病院の医療消耗…
  3.  南足柄市(加藤修平市長)などは11月11日午後1時45分から、東日本大震災の教訓を生かし、減災に必…
  4.  縁起物の瓢箪(ひょうたん)で町おこしを進める大井町(間宮恒行町長)の自慢が大集合する新春恒例の「第…
  5.   小田急グループの箱根ロープウェイ(鞠子篤也社長、本社・小田原市)は2月8日から、バレンタインデー…
  6.  日本最大級のシャンソンの祭典・パリ祭の小田原版・「小田原パリ祭」を7月20日に開催した「小田原パリ…

ページビュー

  • 86485総閲覧数:
  • 3今日の閲覧数:
  • 54昨日の閲覧数:
  • 1040月別閲覧数:
ページ上部へ戻る