【箱根町】冬の芦ノ湖畔+幻想的な海賊船=フォトジェニックな一枚/クリスマスライトアップ(12月2・9・16・24日)

 小田急グループの箱根観光船(國廣誠社長、本社・小田原市)は12月2・9・16・24日の4日間、箱根町港に停泊する箱根海賊船をイルミネーションで飾り、ライトアップする。時間は各日とも17:00~18:00。桟橋および船内への入場はできない。天候などにより、予告なくイベントを中止することもある。
 イルミネーションなどでクリスマス用にドレスアップされた海賊船は、フェイスブックやツイッター、インスタグラムなどSNSで映える写真を撮りたい人や幻想的な冬の芦ノ湖畔を楽しみたい人たちの人気を集めそうだ。

クリスマス用にドレスアップされた箱根海賊船(イメージ)©強羅 島写真館

関連記事

注目の記事

  1.  みかんの生産者や加工業者、JA、企業、消費者など、みかんに携わる広範な関係者が一堂に会して事例共有…
  2.  親から子へと伝えられた内裏雛や哀しい時・嬉しい時・楽しい時を共に過ごし、数々の思い出が詰まった人形…
  3.  城下町・小田原の新春の歳時記「第72回小田原元旦初泳ぎ」が1日、小田原市本町の御幸の浜海岸で行われ…
  4.  熱海市立図書館に熱海市にゆかりの深い作家で江戸川乱歩賞を受賞した「高層の死角」などの作品で知られる…
  5.  無投票か選挙か――。9月19日の告示日まで関係者をやきもきさせた箱根町議会の選挙戦は、定数14に対…
  6.  熱海市役所第3庁舎で10月18日、市制80周年記念「熱海ブランドフェア」(熱海商工会議所主催)が開…

ページビュー

  • 129138総閲覧数:
  • 4今日の閲覧数:
  • 68昨日の閲覧数:
  • 1810月別閲覧数:
ページ上部へ戻る