【箱根町】議会12月定例会は5日開会/一般質問は5・12日に9議員が登壇

 箱根町議会(沖津弘幸議長)の12月定例会は12月5日から15日までの会期11日間の日程で開かれる。
 上程案件は、ふるさと納税寄付金(歳入)3億5500万円など3億6151万6千円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ97億1933万2千円とする一般会計補正予算、平成29年度国民健康保険・仙石原財産区特別会計の補正予算、箱根町八丁駐車場指定管理者の指定、町税の一部改正条例など議案6件となっている。

 一般質問は5日と12日に9議員が登壇、人口減少対策や新年度編成予算、学習支援事業・箱根土曜塾、子育て支援と定住化などについて、執行者側の考えをただす。
 また、本会議2日目の12日には、国や県・地方のあり方などを学ぶ町立3小学校の6年生が議会を傍聴する予定。
 一般質問を行う議員と内容は次の通り。
【5日】
▽石川栄議員=①人口減少への政策対応について②すすき草原周辺の整備について
▽山田成宣議員=今後の消防計画について
▽折橋尚道議員=①30年度予算編成について②土地価格の減少傾向による固定資産税収入の影響について③財源確保のための受益者負担の適正な使用料・手数料の考え方について
▽勝俣公好議員=①北朝鮮によるミサイルの発射情報での町の対応について②箱根町高校保護者会連絡協議会から町内バス(仙石原)ダイヤの改善要望について
▽山田和江議員=①国保の県単位化と国保料について②教職員の働き方について
【12日】
▽勝俣剛一議員=①移動期日前投票所開設について②学習支援事業「箱根土曜塾」について
▽川端祥介議員=①国際社会の新しいものさし、持続可能な開発目標(SDGs)に対する町の取り組みについて②生活困きゅう者自立支援の状況等と民生委員の活動と成果について
▽稲葉親太朗議員=①廃棄物の不適正処理について②駅などの交通拠点の機能拡充について
▽村野由紀子議員=子育て支援と定住化の推進について
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  「地域の絆を、みんなで」を掲げる小田原市自治会総連合(木村秀昭会長)は平成30年1月9日から、地域…
  2.  山北町(湯川裕司町長)は20日午前、平成22年度に策定した〈東山北1000まちづくり〉基本計画の重…
  3.  企業と自治体が連携して社会課題の解決に取り組む「包括連携協定」。松田町(本山博幸町長)は8日、「寄…
  4.  (公社)神奈川県宅地建物取引業協会小田原支部の高杉尚男支部長ら4人はこのほど、小田原市役所に加藤憲…
  5.  大井町相和地域7集落のひとつ高尾地区の有志で組織する「高尾棚田保存会」(藤澤憲吾代表、会員10人)…
  6.  早咲きから中咲き、そして遅咲きまで約200品種480本の梅が咲き誇る小田原フラワーガーデン(小田原…

ページビュー

  • 75866総閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 54昨日の閲覧数:
  • 1216月別閲覧数:
ページ上部へ戻る