【中井町】12月定例会は5日開会/一般質問は初日に6議員登壇

 中井町議会(岸光男議長)の12月定例会は、5日から8日までの会期4日間の日程で行われる。
 上程案件は、歳入歳出にそれぞれ5,195万4千円を追加し、総額を38億2496万8千円とする一般会計補正予算、国保特別会計補正予算、町税条例の一部改正など議案4件。陳情は安全・安心の医療・介護の実現と夜勤交代制労働の改善を求めるもの1件。
 一般質問は初日の5日に6議員が登壇、高齢者の介護予防と生活支援、子どもの災害用ヘルメット導入、今後の財政見通しと町政運営などについて、理事者側の考えをただす。

 質問議員と内容は次の通り。
『5日・6議員』
 ▽峯尾進議員=これからの介護予防と生活支援の取り組みは
 ▽成川保美議員=中期財政展望と町の今後は
 ▽原憲三議員=常備消防事務委託の事業経過は
 ▽加藤久美議員=子どもの災害用ヘルメット導入について
 ▽尾尻孝和議員=①現役世代も高齢者も安心できる公的介護をすすめるために②発表された「今後の財政見通しと町政運営」について
 ▽戸村祐司議員=①課題と可能性の宝庫、森林の維持・保全は②「幸福度」指標で本町の豊かさの再認識を
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  伊東市内の小学生たちが、模擬的な会社をつくり、商品の企画から販売までを行う起業体験「伊東こどもビジ…
  2.  熱海市の猟師らでつくる「熱海ワナの会」の有志7人が10月22日、熱海市泉に野生動物解体処理施設「山…
  3.  次代を担う中学生が、地方自治体の議会で夢や希望を提言し、市民としての自覚を持ち、まちづくりに関心を…
  4.  神奈川県西部1市3町の“山”と“森”と“里”を結んだ「あしがら雛めぐり」は、《瀬戸屋敷ひなまつり/…
  5.  齊藤栄市長と熱海女性連絡会(滝野慶子会長)の「市長と語る会」が11月9日、市役所第3庁舎会議室であ…
  6.  「地域の絆を、みんなで」を掲げる小田原市自治会総連合(木村秀昭会長)は平成30年1月9日から、地域…

ページビュー

  • 80245総閲覧数:
  • 19今日の閲覧数:
  • 90昨日の閲覧数:
  • 1593月別閲覧数:
ページ上部へ戻る