【真鶴町】12月定例会は7日開会/一般質問は9月当選の3新人議員含む6議員が登壇

 真鶴町議会(高橋敦議長)の12月定例会は、7・8日の会期2日間の日程で開かれる。
 上程案件は、歳入歳出に2億5477万円を追加し、総額をそれぞれ34億8964万7千円とする一般会計補正予算、国保・下水道・介護保険事業など特別会計補正予算、平成29年度から同32年度を計画年度とする過疎地域自立促進計画の策定、過疎地域自立促進特別事業基金条例の制定など11議案。

 諮問は、来年3月30日で任期満了となる人権擁護委員の推薦3件。陳情は、県に私学助成の拡充を求める意見書の提出を求めるもの1件。
 一般質問は、7・8日に9月の町議選で当選した新人議員3人を含む6人が登壇、真鶴跨線橋エレベーターや移動期日前投票巡回所の設置やコミュニティバスの運行、魚座の指定管理、国民健康保険加入者の人間ドッグなどについて、理事者側の考えをただす。
 質問議員と表題は次の通り。
【7日、3議員】
 ▽田中俊一議員=①鳥獣被害の現状と対策について②真鶴跨線橋エレベーターについて
 ▽岩本克美議員=「ふるさと納税」制度を利用して、起業支援や移住促進事業に役立ててはどうか?
 ▽黒岩範子議員=①琴ヶ浜研修センターについて②移動期日前投票巡回所の設置について
【8日、3議員】
▽天野雅樹議員=コミュニティバスの運行について
 ▽森敦彦議員=魚座の指定管理について
 ▽青木健議員=①岩ふれあい館の今後の活用について②国民健康保険加入者の人間ドックについて
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  熱海市咲見町の山田屋水産(福島瞳社長)が製造販売する熱海ブランド商品「しいたけ坊ちゃん丸」が全国的…
  2.  小田原市久野の小田原フラワーガーデン(八木量子園長)のトロピカルドーム温室では、透明感のある小さな…
  3.  世界的な日本食ブームを背景に日本酒の人気が高まる中、江戸時代の寛政元(1789)年に創業、7代続く…
  4.  日本の粋を学ぶ「伊東温泉お座敷文化大学」(主催:伊東市・伊東観光協会)の秋期講座が9月15日(金)…
  5.  バラ色の人生でした。我が人生に悔いはありません。-平成29年4月26日、84年の人生を全うしたアオ…
  6.  日本三大船まつりのひとつに数えられる真鶴貴船まつり(国指定重要無形文化財)の”輝”を切り撮った「貴…

ページビュー

  • 72493総閲覧数:
  • 65今日の閲覧数:
  • 52昨日の閲覧数:
  • 1410月別閲覧数:
ページ上部へ戻る