【小田原市】「ふるさとみどり基金」に30万円寄付/山安が「秋のさんままつり」で寄付募る

 小田原市早川の(株)山安の山田義征社長と山口豊売店統括部長はこのほど、小田原市役所に加藤憲一市長を訪ね、樹木・樹林の保存、緑地などを保全する事業に役立てて欲しい、との願いを込めて「小田原市ふるさとみどり基金」に30万円を寄付した。今回で9回目。

加藤市長に寄付金を手渡す山田社長と山口部長(右から)

 寄付金は、10月7日に根府川店、14日にターンパイク本店、11月3日に小田原駅前店で開いた「第10回秋のさんままつり」で、海に生息する生物を守るため、海・川・山の連携した緑を大切にすることを目的に募った寄付の一部。同まつりでは、北海道釧路工場直送のサンマ約5000尾を振る舞った。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  開成町(府川裕一町長)のミニ冊子『かいせいびより』(B6変形判、オールカラー、46ページ)がこのほ…
  2.  企業と自治体が連携して社会課題の解決に取り組む「包括連携協定」を積極的に進める松田町(本山博幸町長…
  3.  熱海市議会11月定例会の議会運営委員会が12月1日、市役所で開かれ、議会側が齊藤栄市長の議会軽視の…
  4.  静岡県熱海土木事務所と熱海市は10月19日、市役所で記者会見を開き、市内6地区のうち、熱海、多賀、…
  5.  2月15日、伊東市立富戸小学校の児童の案内による「ジオツアー」が開かれる。伊豆半島ジオパークの中で…
  6.  市民ホール整備事業に伴う設計施工事業者の選定で、小田原市は9月19日、プロポーザルの一次審査結果を…

ページビュー

  • 101120総閲覧数:
  • 4今日の閲覧数:
  • 111昨日の閲覧数:
  • 944月別閲覧数:
ページ上部へ戻る