【大井町】四季の里で「みかんまつり」/12月10日にミカン狩りやピザ焼き体験

 冠雪の富士を望む丘陵地を黄色く染めるミカンなど里山の収穫を喜び・楽しむ「みかんまつり」が12月10日午前10時から、大井町柳の農業体験施設・四季の里で開かれる。午後2時まで。
 《みかんまつり》は、早春の《里山花まつり》、《芋まつり・夏~ジャガイモ》、《芋まつり・秋~サツマイモ》とともに四季の里を代表するまつりとして人気を集めている。

収穫の秋を喜び・楽しむ「四季の里みかんまつり」

 まつりでは、相和地区の特産品ミカンを使ったデザートピザ焼き体験やみかん狩り、新鮮野菜の直売、模擬店なども出店するほか、町ブランドとして人気上昇中の幻の果実・フェイジョアの加工品販売などもあり、“里山の味”が楽しめる。また、直売所で500円以上購入した先着100人にシシ汁のサービスもある。

主婦らに大人気の四季の里・農産物直売所

 イベントでは、よしもとお笑い芸人で大井町笑顔特派員のスベリ-・マーキュリーさんと町のイメージキャラクター「すいっぴー」のオリジナルソング「ハッピー ラッキー すいっぴー」に合わせてダンスを楽しめるほか、お笑い芸人「ボーイフレンド」、マジシャン「橘優」らが会場を笑いと不思議の世界へと誘う。大井町の魅力を全国に発信する「ひょうたん娘」とのじゃんけん大会などもある。

相和の丘陵地を黄色く染める特産品のミカン

 問い合わせは、四季の里まつり実行委員会(0465-85-5013)へ。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1. 江戸時代の文政8(1825)年創業の老舗造り酒屋・中澤酒造(10代目・鍵和田茂社長、松田町)は12月…
  2.  中井町議会(岸光男議長)の12月定例会は、5日から8日までの会期4日間の日程で行われる。  上程…
  3.  小田原城では初めての試みとなる体感型イルミネーションイベント「小田原城 冬桜イルミネーション ~ …
  4.  熱海市議会2月定例会が2月22日開会し、齊藤栄市長が施政方針演説を行った。「熱海の次の10年、20…
  5.  江戸川乱歩賞を受賞した「高層の死角」などの作品で知られ、熱海市にゆかりの深い作家森村誠一さん(84…
  6.  江戸時代中期から相模地方に伝わる相模人形芝居の五座が一堂に揃い、日ごろの鍛錬の成果を披露する「第4…

ページビュー

  • 84116総閲覧数:
  • 112今日の閲覧数:
  • 115昨日の閲覧数:
  • 2402月別閲覧数:
ページ上部へ戻る