【熱海市】小嵐町で民家火事/6棟全焼も2時間後に鎮火、けが人はなし

 12月10日午前9時45分ごろ、熱海市小嵐町の県営住宅上小嵐団地付近で住宅火災があり、2時間10分後に消し止めた。
 隣接する建物9棟(全焼6、半焼1、部分焼1、ボヤ1)が焼けたが、消防車18台による懸命の消火活動でけが人はなかった。警察と消防は原因を調べている。



(熱海ネット新聞)

関連記事

注目の記事

  1.  全印刷局労働組合小田原支部の下川光男執行委員長と中崎貴洋青年女性対策部長はこのほど、小田原市役所に…
  2.  戦国時代、親子・兄弟・一門が争うことなく国力を高め、5代100年にわたって関東一円を治めた小田原北…
  3.  南足柄市(加藤修平市長)などは11月11日午後1時45分から、東日本大震災の教訓を生かし、減災に必…
  4.  真鶴町議会(高橋敦議長)の12月定例会は、7・8日の会期2日間の日程で開かれる。  上程案件は、…
  5.  熱海市の猟師らでつくる「熱海ワナの会」の有志7人が10月22日、熱海市泉に野生動物解体処理施設「山…
  6.  山北町(湯川裕司町長)の観光スポット「洒水の滝」では平成16年頃から、観瀑台へと続く遊歩道で落石が…

ページビュー

  • 84185総閲覧数:
  • 49今日の閲覧数:
  • 132昨日の閲覧数:
  • 2471月別閲覧数:
ページ上部へ戻る