【真鶴町】過疎地域指定で住民説明会、9日・11日に町民センターで開催

 真鶴町は国から過疎地域の指定を受けたことに伴い、過疎地域自立促進計画を策定に向けての住民説明会を9月9日と11日、真鶴町民センターで開催する。
 過疎地域とは、人口の著しい減少に伴って地域社会における活力が低下し、生産機能及び生活環境の整備などが他の地域に比べて低位にある地域のことを指すもので、同町は29年4月1日、神奈川県内では初めて過疎地域として公示された。
 国ではこれら過疎地域に対し総合的・計画的な対策を実施するために必要な特別措置を講じることで、地域の自立促進を図り、住民福祉の向上、雇用の増大、地域格差の是正などを目指している。
 住民説明会は、国などの特別措置を最大限活用するため、自立促進対策を盛り込んだ過疎地域自立促進計画を策定するにあたり、住民からの意見や提案を反映させるために開催するもの。週末の昼間と平日の夕方の二日間の日程を組んだ。
 町では「町民にとってわかりにくい点も多く、このような機会を利用しながら理解を広げていきたい。わからないことをひとつずつ解決していきたい」と町民の参加を呼びかけている。事前の申し込みは不要。
 開催日時は次の通り。
▽9月9日(土)午後2時~午後4時まで
▽9月11日(月)午後6時~午後8時まで
 会場はいずれも真鶴町民センター3階講義室
 問い合わせは、町企画調整課(電)0465-68-1131

関連記事

注目の記事

  1.  全国で44番目の森林セラピー基地「森林(もり)のおもてなし やまきた」に認定された山北町森林セラピ…
  2.  NEXCO中日本(東京支社小田原保全サービスセンター、小田原市、吉田陽子所長)は、2018年元旦の…
  3.  神奈川県西部1市3町の“山”と“森”と“里”を結んだ「あしがら雛めぐり」は、《雛の舘・森のひなまつ…
  4.  熱海市咲見町の山田屋水産(福島瞳社長)が製造販売する熱海ブランド商品「しいたけ坊ちゃん丸」が全国的…
  5.  湯河原町は1月2日、「第94回東京箱根間往復大学駅伝競走」(箱根駅伝)の往路ゴール地点の芦ノ湖畔で…
  6.  第48回衆議院選挙が10月10日公示された。静岡6区では予想されていた3氏が立候補届出を済ませ、1…

ページビュー

  • 75757総閲覧数:
  • 34今日の閲覧数:
  • 286昨日の閲覧数:
  • 1107月別閲覧数:
ページ上部へ戻る