【南足柄市】「住民投票条例制定」は合併協議会設置時に/常任委の結果覆る

 南足柄市議会(内田克己議長)12月定例会最終日の12月13日、総務福祉常任委員会に付託されていた議員提出議案「南足柄市が合併することの賛否を問う住民投票条例の制定」について、〈合併協議会設置の有無に関わらず住民投票条例を制定〉などとする「修正案」と〈合併協議会を設置した時に住民投票条例を制定〉などとする「原案」が本会議で採決された。結果は、同常任委任委員会での採決が覆り、「原案」が賛成多数で可決された。また、南足柄市と小田原市の合併の賛否についての意思を問う住民投票の実施を求める請願も賛成少数で不採択となった。

総務福祉常任委員会での結果が覆った本会議(修正案は賛成少数で否決)

 総務福祉常任委員会の池田真一委員長が、議員提出議案に対する修正案と請願を賛成多数で可決・採択した同委員会での結果を報告した後、質疑・討議が行われた。討議では、高田三郎議員が修正案に反対、星崎健次議員が修正案に賛成との立場から意見を述べた。
 議会終了後、加藤修平市長は、「市民を代表する市議会が十分な議論・審議を尽くした結果なので、真摯に重く受け止めたい」とコメントした。

「市議会の結果を真摯に重く受け止めたい」と語る加藤修平市長


(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  石の町・真鶴町(宇賀一章町長)は、1月2日に行われる新春の風物詩「第94回東京箱根間往復大学駅伝競…
  2.  現職10人と新人3人が11の椅子を争った真鶴町議選は9月24日、投開票された。選挙戦は、“泡沫候補…
  3.  希望の党は10月27日、国会内で両院議員総会を開催し、11月1日召集の特別国会の首相指名選挙で、渡…
  4.  熱海市の初島の春の風物詩「初島漁師の丼合戦」が2月3日開幕した。7回目となる今年も初島の漁師が営む…
  5.  熱海市が昨年3月に完成させた「さくらの名所散策路」でこのほど、あたみ桜が見頃を迎えた。県立熱海高校…
  6.  大井町議会(小田眞一議長)の第3回定例会は7日から、22日までの会期16日間の日程で開かれる。 …

ページビュー

  • 93877総閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 28昨日の閲覧数:
  • 1461月別閲覧数:
ページ上部へ戻る