【山北町】11月、紅葉肴にシシ鍋囲む「西丹沢もみじ祭り・千人鍋」/9月15日から参加者受付

 山々を染める紅葉を肴に、野趣あふれるシシ鍋を囲み《西丹沢の旬》を楽しむ「第54回西丹沢もみじ祭り」は11月18日、山北町の癒しの里中川温泉郷に近い中川バーベキューセンター前広場で開かれる。主催の山北町観光協会(佐藤精一郎会長)では9月15日から参加者を募集する。

西丹沢もみじ祭り名物「千人鍋」

 定員は先着1000人。受付は10月31日まで。雨天時は会場を変更して実施する。参加費は1人3400円(税込・前納制)。専用バス利用者は▽小田急線新松田駅発:4200円▽JR御殿場線山北駅発:3700円。
 「もみじ祭り」は、シシ肉をはじめダイコン、ニンジン、ハクサイ、ゴボウなど地場産の新鮮野菜やキノコをたっぷりと入れた直径約60㎝の大鍋100個を三つ叉に組んだ木に吊し、10人がひとつの鍋を囲むため「千人鍋」と云われている。味は、炭火でジックリと煮込んだ味噌仕立て。

紅葉を肴に、炭火でシシ鍋を楽しむ「西丹沢もみじ祭り」

 会場では、歌手の日高正人さんと夏恵子さんによる歌謡ショーや、参加者が自慢のノドを競うカラオケ大会、美人の湯と評判の中川温泉旅館の宿泊券などが当たる「大抽選会」もある。また、特典付宿泊パックも好評を得ている。
 山北町観光協会のHPは、http://www.yamakita.net/
 申し込み・問い合わせは、山北町観光協会 0465-75-2717。

関連記事

注目の記事

  1.  企業と自治体が連携して社会課題の解決に取り組む「包括連携協定」を積極的に進める松田町(本山博幸町長…
  2.  戦国時代、親子・兄弟・一門が争うことなく国力を高め、5代100年にわたって関東一円を治めた小田原北…
  3.  松田町(本山博幸町長)は2月19日、一般会計、7特別会計(国民健康保険、国民健康保険診療所、寄簡易…
  4.  静岡地裁沼津支部は、熱海市渚町の熱海交通自動車から出されていた自己破産申請を受理し、11月30日ま…
  5.  “神”と呼ばれる世界的なドラマー・神保彰による「東日本大震災復興支援~神保彰ワンマンオーケストラコ…
  6.  今年、創立40周年を迎える「松田町少年野球育成会・松田キャッスルズ」は2月10日午前10時から、松…

ページビュー

  • 84144総閲覧数:
  • 8今日の閲覧数:
  • 132昨日の閲覧数:
  • 2430月別閲覧数:
ページ上部へ戻る