【山北町】11月、紅葉肴にシシ鍋囲む「西丹沢もみじ祭り・千人鍋」/9月15日から参加者受付

 山々を染める紅葉を肴に、野趣あふれるシシ鍋を囲み《西丹沢の旬》を楽しむ「第54回西丹沢もみじ祭り」は11月18日、山北町の癒しの里中川温泉郷に近い中川バーベキューセンター前広場で開かれる。主催の山北町観光協会(佐藤精一郎会長)では9月15日から参加者を募集する。

西丹沢もみじ祭り名物「千人鍋」

 定員は先着1000人。受付は10月31日まで。雨天時は会場を変更して実施する。参加費は1人3400円(税込・前納制)。専用バス利用者は▽小田急線新松田駅発:4200円▽JR御殿場線山北駅発:3700円。
 「もみじ祭り」は、シシ肉をはじめダイコン、ニンジン、ハクサイ、ゴボウなど地場産の新鮮野菜やキノコをたっぷりと入れた直径約60㎝の大鍋100個を三つ叉に組んだ木に吊し、10人がひとつの鍋を囲むため「千人鍋」と云われている。味は、炭火でジックリと煮込んだ味噌仕立て。

紅葉を肴に、炭火でシシ鍋を楽しむ「西丹沢もみじ祭り」

 会場では、歌手の日高正人さんと夏恵子さんによる歌謡ショーや、参加者が自慢のノドを競うカラオケ大会、美人の湯と評判の中川温泉旅館の宿泊券などが当たる「大抽選会」もある。また、特典付宿泊パックも好評を得ている。
 山北町観光協会のHPは、http://www.yamakita.net/
 申し込み・問い合わせは、山北町観光協会 0465-75-2717。

関連記事

注目の記事

  1.  正月の風物詩「第94回東京箱根間往復駅伝競走」の往路優勝校に贈られる「寄木トロフィーとメダル」が1…
  2.  9月10日執行の松田町長選で再選を果たした本山博幸町長が25日、決意も新たに2期目の初登庁をした。…
  3.  冬から早春の小田原城を舞台に繰り広げられる光と音のファンタジーショー「小田原城 冬桜イルミネーショ…
  4.  小田原市観光協会(石田武会長)は12月15日から、海と山に囲まれた城下町・小田原の観光行事や美しい…
  5.  松田町(本山博幸町長)は、同町寄(やどりき)の〈魅力を活かした仕事づくりに関心のある人〉、〈寄で仕…
  6.  環境省は9月28日、富士山(標高3776m)の開山日(山梨県側1ルート:7月1日、静岡県側3ルート…

ページビュー

  • 91626総閲覧数:
  • 28今日の閲覧数:
  • 43昨日の閲覧数:
  • 1233月別閲覧数:
ページ上部へ戻る