【箱根町】ピュアなラ・コッピア「愛の物語」/幽玄な“美の世界”出現! 箱根ガラスの森美術館

 「一生に一度、必ず見ておきたい国内ツリーランキングTOP10」(2013 gooランキング)で2位に輝いた箱根ガラスの森美術館(岩田正崔館長)。ヴェネチアの町並みをイメージした庭園で陽光に輝き・風に揺れ輝いていたクリスタルガラスのクリスマスツリー「ラ・コッピア」(イタリア語:カップル)が、黄昏あとの空が青藍(せいらん)にかわる頃、ライトアップされ“幻想的な姿”へと変わっていく。

幽玄の世界を映し出す「ラ・コッピア」と光の回廊(中)

 ロミオ(高さ11メートル、幅8メートル)、ジュリエット(高さ8メートル、幅6メートル)と呼ばれ、愛らしく寄り添う「ラ・コッピア」のクリスマスツリーを高さ9メートル、長さ10メートルのクリスタルガラスのアーチ「光の回廊」が互いを結び、ピュアな『愛の物語』を綴っている。ツリーには、直径1.4センチのクリスタルガラス150,000粒を贅沢に使用、見る人たちを“幽玄な美の世界”へと誘っている。

イエス・キリスト誕生の場面をガラスで表した「プレセピオ」

【クリスマスの「プレセピオ」と祝う人形たち】
 ヴェネチアン・グラス美術館では、イタリアのクリスマスに欠かせないイエス・キリストの生誕場面をガラスで表現した「プレセピオ」を中心に、東方の三博士などヴェネチアン・グラスの人形を展示している。1850年頃にヴェネチアで製作された「ガラスの祭壇」も。12月25日まで。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  齊藤栄市長と熱海女性連絡会(滝野慶子会長)の「市長と語る会」が11月9日、市役所第3庁舎会議室であ…
  2.  全国に日帰り・宿泊温泉施設を展開する万葉倶楽部(本社・小田原市、高橋弘会長)は11月29日、同グル…
  3.  小田原市城山の小田原短期大学(おだたん、小沼肇学長)食物栄養学科は、3月3日に実施する「第20回お…
  4.  松田町(本山博幸町長)は、同町寄(やどりき)の〈魅力を活かした仕事づくりに関心のある人〉、〈寄で仕…
  5.  熱海市環境衛生自治推進協会(鈴木秀旺会長)は2月2日、熱海市役所で第57回環境衛生大会を開いた。同…
  6.  石の町・真鶴町(宇賀一章町長)は、1月2日に行われる新春の風物詩「第94回東京箱根間往復大学駅伝競…

ページビュー

  • 91626総閲覧数:
  • 28今日の閲覧数:
  • 43昨日の閲覧数:
  • 1233月別閲覧数:
ページ上部へ戻る