【伊東市】駅前イルミネーション、伊東の玄関口を華やかに彩る

 伊東市のJR伊東駅前ロータリー広場で12月19日、華やかなイルミネーションが始まった。
 これは、「グランイルミ」の伊豆シャボテン動物公園と伊東市のコラボレーションによるもの。常緑のソテツや植え込みのツツジに三色の電飾が施されたほか、駅前のシンボルツリーとなっている「めおとヤシ」もライトアップされた。全六千球の電飾は伊東らしいトロピカルな雰囲気を醸し出している。

 点灯式で小野達也市長は「伊東の玄関口をにぎやかに」と話し、いつもと異なる表情を見せた伊東駅前に、寒さの中も満足そうであった。駅前の点灯が見られるのは4月1日まで。

点灯式でイルミネーションのスイッチを入れる小野市長

 なお、伊東ではこの伊東駅前の点灯のほか、22日から限定4日間のシャイニークリスマス2017(松川・藤の広場)、伊豆ぐらんぱる公園の「グランイルミ」と、冬のイルミネーションをあわせて楽しむことが出来る。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  12月10日午前9時45分ごろ、熱海市小嵐町の県営住宅上小嵐団地付近で住宅火災があり、2時間10分…
  2.  日本競輪選手会神奈川支部の吉田晴行支部長と小田原競輪場開催執務委員長の隅田俊幸市公営事業部長らはこ…
  3.  生け花の小原流小田原支部の田代春紅支部長はじめ副部長の平井光華さんと相原春紘さんがこのほど、小田原…
  4.  町の花・スイセンが咲き、富士山を望むのどかな町のPRや町民への愛着を深めてもらおう-と、大井町(間…
  5.  神奈川県西部1市3町の“山”と“森”と“里”を結んだ「あしがら雛めぐり」は、《まつだ桜まつり・雛の…
  6.  地域に眠る様々なものを発掘、商品化して販売するUMEMARU Inc.(小田原市、守屋佑一代表)と…

ページビュー

  • 102893総閲覧数:
  • 11今日の閲覧数:
  • 25昨日の閲覧数:
  • 632月別閲覧数:
ページ上部へ戻る