【伊東市】駅前イルミネーション、伊東の玄関口を華やかに彩る

 伊東市のJR伊東駅前ロータリー広場で12月19日、華やかなイルミネーションが始まった。
 これは、「グランイルミ」の伊豆シャボテン動物公園と伊東市のコラボレーションによるもの。常緑のソテツや植え込みのツツジに三色の電飾が施されたほか、駅前のシンボルツリーとなっている「めおとヤシ」もライトアップされた。全六千球の電飾は伊東らしいトロピカルな雰囲気を醸し出している。

 点灯式で小野達也市長は「伊東の玄関口をにぎやかに」と話し、いつもと異なる表情を見せた伊東駅前に、寒さの中も満足そうであった。駅前の点灯が見られるのは4月1日まで。

点灯式でイルミネーションのスイッチを入れる小野市長

 なお、伊東ではこの伊東駅前の点灯のほか、22日から限定4日間のシャイニークリスマス2017(松川・藤の広場)、伊豆ぐらんぱる公園の「グランイルミ」と、冬のイルミネーションをあわせて楽しむことが出来る。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  松田町(本山博幸町長)は2月19日、一般会計、7特別会計(国民健康保険、国民健康保険診療所、寄簡易…
  2.  伊豆高原のCafé Beにて「地域内交通を考える」という勉強会が2月16日に開かれ、この分野の権威…
  3.  小田原市観光協会(石田武会長)は11月15日、城下町・小田原の秋の風物詩として親しまれている「第6…
  4.  南足柄市の加藤修平市長は12月1日、小田原市との「中心市のあり方」について「小田原市と南足柄による…
  5.  投票締め切り直後の午後8時4分ごろ、テレビから出口調査の結果をもとに「牧島かれんさん当確」の報が流…
  6.  全国に日帰り・宿泊温泉施設を展開する万葉倶楽部(本社・小田原市、高橋弘会長)は11月29日、同グル…

ページビュー

  • 73870総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 58昨日の閲覧数:
  • 776月別閲覧数:
ページ上部へ戻る