【箱根町】参加者募集!「芸妓と歩く箱根旅物語」/歴史×絶景×温泉…箱根満喫ツアー(開催日:2018年2月3日と10日)

 箱根町観光協会(勝俣伸理事長)は、平成30年2月3日と10日に開催する「芸妓と歩く箱根旅物語~歴史×絶景×温泉…箱根満喫ツアー」の参加者を募集している。定員45人(最少催行人数35人)。料金は1人6000円(大人・子ども同額、バス代・ロープウェイ代・各入場料・入浴料・保険代含む。税込)。箱根ジオパーク推進協議会(会長・山口昇士箱根町長)が共催。

「歴史×絶景×温泉…箱根満喫ツアー」のチラシ

 コースは、小田原駅西口(9:00)→箱根湯本駅(9:15)→箱根ジオミュージアム(見学:学芸員による案内)→箱根ロープウェイ(大涌谷:学芸員による案内→桃源台)
 箱根関所(職員などによる案内、自由昼食)→甘酒茶屋(休憩)→湯本温泉・湯の里おかだ(日帰り入浴)→箱根湯本駅(16:20)→小田原駅西口(16:40)。
 見どころ=▽箱根ジオミュージアム(火山にドキドキ 歴史にワクワク 箱根火山物語)▽大涌谷(火山活動の迫力に圧倒)▽芦ノ湖と富士山(芦ノ湖に映る冠雪の逆さ富士)▽箱根ロープウェイ(大パノラマの空中散歩)▽箱根関所(時代を超えて完全復元)▽甘酒茶屋(赤穂浪士・神崎与五郎ゆかりの茶屋)▽湯本温泉(奈良時代の開湯と伝わる)

「芸妓と歩く箱根旅物語」の申込み用紙

 申し込みは、①電話で連絡の上、申込用紙に所定の事項を記入し、FAXで申し込むこと。②E-mail:koryu_c@hakone.or.jp でも申込みできる。
 箱根町観光協会観光交流センターは、電話0460-85-5794、FAX.0460-85-5721。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1. 小田原市(加藤憲一市長)は10月16日から、南足柄市との合併の是非を判断するのに当たり、市民の意向を…
  2.  小田原市(加藤憲一市長)は2月9日、一般会計と10特別会計(競輪、天守閣、国民健康保険、国民健康保…
  3.  官公庁仕事始めの1月4日、熱海市は第1庁舎4階会議室で仕事始め式を行い、齊藤栄市長は「10年かけて…
  4.  箱根町仙石原の箱根ガラスの森美術館(岩田正崔館長)は、2月22日を語呂合わせで年に一度、《富(ふ)…
  5.  熱海市の長浜海浜公園で11月19日、「静岡県セーリングチャンピオンシップ」が開催された。熱海、沼津…
  6. 二見康一さん(ふたみ・こういち): 11月26日逝去、67歳。熱海市銀座町。老舗干物店「釜鶴」社長…

ページビュー

  • 77993総閲覧数:
  • 32今日の閲覧数:
  • 55昨日の閲覧数:
  • 1467月別閲覧数:
ページ上部へ戻る