【箱根町】「節分祭奉祝花火大会」(来年2月2日:芦ノ湖)/箱根観光船が「花火観覧船」運航!

 小田急グループの箱根観光船(國廣誠社長、本社・小田原市)は2018年2月2日午後7時30分から、芦ノ湖元箱根湾内で開かれる箱根神社「節分祭奉祝花火大会」にあわせて、「花火観覧船」を特別運航する。

特別運航される「花火観覧船」(イメージ)

 特別運航では、船体をイルミネーションで飾った海賊船の船上から、冬の澄んだ夜空と湖面を染める幻想的な花火が楽しめる。運航時間は、箱根町港発午後7時20分~元箱根湾内~箱根町港着午後8時00分(予定)。花火終了次第、帰港する。箱根登山バス箱根町港発小田原駅行き午後8時20分発(最終)に接続する。乗船運賃は、大人1,500円、子ども750円、いずれも税込。

冬の芦ノ湖を鮮やかに彩る「節分祭奉祝花火大会」(イメージ、提供:強羅島写真館)

 利用方法は、①乗船券は、当日午後5時00分から箱根町港窓口で発売する②15人以上で利用する場合は、事前に電話(0460-83-6325)で申し込むこと。天候不良の場合は、運航を中止することがある。
箱根観光船のHPは、http://www.hakone-kankosen.co.jp/
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  5年前、会社員を卒業して14ヵ月の世界一周の旅に出た紺栄太・晴(はるる)さん夫妻(中井町)は、地球…
  2.  城下町・小田原の新春の歳時記「第72回小田原元旦初泳ぎ」が1日、小田原市本町の御幸の浜海岸で行われ…
  3.  小田原の早春の歳時記「小田原梅まつり」(2月3日~3月4日)を前に、梅の剪定作業が6日、早咲きの寒…
  4.  熱海市の初島の春の風物詩「初島漁師の丼合戦」が2月3日開幕した。7回目となる今年も初島の漁師が営む…
  5.  伊東市は今年、シャイニークリスマス2017と称して、藤の広場に6メートルのモミの木のイルミネーショ…
  6.  鎌倉時代の故事を起源とする山北町・室生神社の流鏑馬(やぶさめ)が3日、神社前の道に砂を敷き詰めた約…

ページビュー

  • 99422総閲覧数:
  • 31今日の閲覧数:
  • 61昨日の閲覧数:
  • 1181月別閲覧数:
ページ上部へ戻る