【小田原市】環境審議会委員を募集(1月4日~)/小田原市環境政策課

 小田原市(加藤憲一市長)は来年1月4日から、「小田原市美しく住みよい環境づくり基本条例」に基づき、環境の保全や地球温暖化対策、再生可能エネルギーなどについて調査・審議するため「小田原市環境審議会」の委員を募集する。同市では平成7年度から、審議委員会を設置、市民の意見をまちづくりに反映している。

環境審議会の委員を募集する小田原市

 締め切りは、来年2月2日。募集人数は3人程度。応募資格は、小田原市内在住または在勤・在学の20歳以上で、昼間の会議に出席できる人。任期は、平成30年4月1日~同32年3月31日(2年間)。会議回数は、年3回程度(予定)。報酬は、会議1回につき1万円。
 応募方法は、応募用紙に必要事項を記入し、小田原市役所環境政策課(本庁舎4階)へ持参すること。
 選考方法は、応募用紙に記載された内容をもとに書類選考。結果は、応募者全員に通知する(3月中旬頃郵送予定)。
 問い合わせは、小田原市役所環境政策課 0465-33-1473 メール:kansei@sity.odawara.kanagawa.jp 。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  南足柄市議会(内田克己議長)12月定例会最終日の12月13日、総務福祉常任委員会に付託されていた議…
  2.  小田原市久野の小田原フラワーガーデン(八木量子園長)のトロピカルドーム温室では、透明感のある小さな…
  3.  次代を担う中学生が、地方自治体の議会で夢や希望を提言し、市民としての自覚を持ち、まちづくりに関心を…
  4.  来年6月28日~7月1日に初開催される「熱海国際映画祭」(実行委員会主催)に、市が500万円の補助…
  5.  熱海市の長浜海浜公園で11月19日、「静岡県セーリングチャンピオンシップ」が開催された。熱海、沼津…
  6.  松田町(本山博幸町長)は2月19日、一般会計、7特別会計(国民健康保険、国民健康保険診療所、寄簡易…

ページビュー

  • 72330総閲覧数:
  • 25今日の閲覧数:
  • 44昨日の閲覧数:
  • 1247月別閲覧数:
ページ上部へ戻る