【開成町】女性の視点を大切にした「防災ブック」/「防災について勉強する会 たんぽぽ」作成

 開成町の「防災について勉強する会 たんぽぽ」(通称・たんぽぽ)はこのほど、女性の視点を大切にして、絵本のように親子で楽しみながら学べる防災ハンドブック『あじさいちゃんと学ぼう 防災ブック』(44ページ)を作成した。

 「たんぽぽ」は、東日本大震災を機に、立て続けに発生する地震や台風、竜巻など大規模災害に危機感を覚え、自分や家族の身を守らなければ、との思いを共有する主婦ら12人で結成した。
 同会は、災害に遭遇し、ケガをした時や逃げる時?など素朴な疑問を解決するため、町の消防署の講座や体験、他市の防災クラブとの交流などを通して、段ボールトイレや女性ならではの防災頭巾、干し野菜を使った簡単で美味しい防災食づくりなどさまざまな防災知識を学んだ。
 同ハンドブックは、町の公式キャラクター「あじさいちゃん」が案内役となり、カラフルなイラストを用いて、女性目線での〈災害への備え〉や〈減災に役立つ情報〉などを分かりやすい言葉で綴っている。
 「あじさいちゃんと学ぼう 防災ブック」は、http://www.town.kaisei.kanagawa.jp/forms/info/info.aspx?info_id=9422 で見ることができる。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1. 大井町(間宮恒行町長)は2月14日、一般会計と4特別会計(国民健康保険、後期高齢者医療、下水道、介護…
  2.  無投票モードから一転、投票モードとなった箱根町議選は9月24日、投開票された。現職13人と新人3人…
  3.  熾火(おきび)の上を素足で渡り、煩悩や諸悪を焼き尽くす修行で知られる小田原市中里の延寿山成就院満福…
  4.  本格的な冬将軍の到来を前に、小田原厚木道路と西湘バイパスを管轄する中日本高速道路(株)東京支社小田…
  5.  NEXCO中日本(東京支社小田原保全サービスセンター、小田原市、吉田陽子所長)は、2018年元旦の…
  6.  南足柄市は10月11日までに、市立向田小(藤澤恭子校長)の1年3組をインフルエンザ等による学級閉鎖…

ページビュー

  • 91630総閲覧数:
  • 32今日の閲覧数:
  • 43昨日の閲覧数:
  • 1237月別閲覧数:
ページ上部へ戻る