【熱海市】熱海駅前で観光客に振る舞い酒、ミス熱海が初仕事/平和通り商店街

 お正月を熱海で過ごす観光客で賑わう熱海駅前の平和通り商店街で1月1日、「樽酒ふるまい」のイベントが開かれた。
 平和通り商店街振興組合(鈴木茂寿理事長)が主催し、ミス熱海梅娘の杉崎真琴さん、同桜娘の山崎早也香さんも参加してコップに移し替えた日本酒(高砂)を観光客や通行人に無料で振る舞った。

 同商店街は元日に熱海入りした人や土産物を買い求める観光客らでごった返したが、思わぬサービスに笑顔がこぼれた。会場では、九州豪雨の被災地に向けて、義捐金を募り、集まった寄付金を被災地に届ける。

(熱海ネット新聞)

関連記事

注目の記事

  1.  戦国時代、五代100年にわたって関東に覇を唱えた小田原北条氏の拠点・小田原城にスポットを当てたオリ…
  2.  静岡地裁沼津支部は、熱海市渚町の熱海交通自動車から出されていた自己破産申請を受理し、11月30日ま…
  3.  日本の粋を学ぶ「伊東温泉お座敷文化大学」(主催:伊東市・伊東観光協会)の秋期講座が9月15日(金)…
  4.  城下町・小田原の新春の歳時記「第72回小田原元旦初泳ぎ」が1日、小田原市本町の御幸の浜海岸で行われ…
  5.  伊東市内の小学生たちが、模擬的な会社をつくり、商品の企画から販売までを行う起業体験「伊東こどもビジ…
  6.  南足柄市(加藤修平市長)などは11月11日午後1時45分から、東日本大震災の教訓を生かし、減災に必…

ページビュー

  • 140778総閲覧数:
  • 27今日の閲覧数:
  • 206昨日の閲覧数:
  • 1706月別閲覧数:
ページ上部へ戻る