【熱海市】熱海の春最大イベント「梅まつり」1月6日に開幕/熱海梅園

 熱海の春の最大イベント「第74回梅まつり」が1月6日、熱海梅園で開幕する。熱海市観光協会の主催。
 初日は恒例の熱海・大島交歓会があり、第30代ミス熱海・梅の女王、同梅娘、同桜娘がお披露目され、伊豆大島(東京都大島町)のミス椿の女王、ミス大島と共に来園者を歓迎する。ミス熱海の撮影会や甘酒無料サービスなども行う。

 梅まつり期間中の熱海梅園は、午前8時半~午後4時の入園が有料。一般300円(中学生以下無料)、市民と宿泊客は100円。3月4日まで。
 問い合わせは熱海市観光協会 0557-85-2222へ。
【イベント予定】
▽熱海囃子笛伶会の演奏(1月6日)
▽将棋大会、飛龍高和太鼓演奏((1月14日)
▽熱海芸妓連による演芸会(1月28日、2月12日)
▽磐梯熱海温泉キャンペーン(2月11日)
▽伊豆総合高和太鼓演奏(2月17日)
▽熱海菓子商工業組合謝恩デー(2月18日)
▽熱海温泉ホテル旅館協同組合謝恩デー、囲碁大会(2月25日)
▽新春梅見落語会(1月6、7、14、21、28日、2月4、11、18、25日、3月4日)
熱海ネット新聞

関連記事

注目の記事

  1.  熱海市の伊豆山神社で11月23日、新穀感謝祭・新嘗祭(にいなめさい)が斎行された。伊豆山地区でこの…
  2.  南足柄市(加藤修平市長)は12月10日、市役所玄関前の市民広場で「ウガンダ共和国への消防自動車贈呈…
  3.  企業と自治体が連携して社会課題の解決に取り組む「包括連携協定」。松田町(本山博幸町長)は8日、「寄…
  4.  小田原市消費生活センターはこのほど、悪質商法による高齢者の被害が増加していることから、高齢者を地域…
  5.  海とともに生きる真鶴町の古き祭と新しき祭を後世に伝える「豊漁豊作祭~真鶴 龍宮祭」が秋晴れに恵まれ…
  6.  全国に日帰り・宿泊温泉施設を展開する万葉倶楽部(本社・小田原市、高橋弘会長)は11月29日、同グル…

ページビュー

  • 104917総閲覧数:
  • 25今日の閲覧数:
  • 120昨日の閲覧数:
  • 1269月別閲覧数:
ページ上部へ戻る