【小田原市】職員募集(~1月18日)/採用試験は「人物重視」

 小田原市(加藤憲一市長)は、市民のために〈情熱と熱意をもって職務に取り組む〉〈自ら考えて行動する〉〈課題や目標に果敢にチャレンジする〉ことができる《人物重視》の採用試験(後期)の申込みを受け付けている。締め切りは1月18日。

 募集する職種と人数は①一般事務(障がい者対象):若干名②保健師:若干名③保育士・幼稚園教諭(育児休業代替任期付):若干名。
 受験資格は、①:昭和34年4月2日以降に生まれた人。身体障害者手帳などの交付を受けていること。自力による通勤と事務作業が可能なこと。②:昭和52年4月2日以降に生まれ、保健師の資格を有する(見込む)人。③:昭和34年4月2日以降に生まれ、保育士または幼稚園教諭の資格を有し、いずれかの職務経験が3年以上ある人。
 申込方法は、申込書などを市役所3階職員課(赤通路)へ持参(土・日・祝日除く午前8時30分~午後5時)するか、〒250-8555小田原市荻窪300番地、小田原市企画部職員課人事研修係宛てに「採用試験申込書在中」と記載の上、「普通郵便」または「特定記録郵便」で郵送すること。1月17日消印有効。申込書などは、市HPからダウンロードできる。
 小田原市職員採用試験(後期)案内のHPは、http://www.city.odawara.kanagawa.jp/municipality/staffin/saiyou/p24209.html
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  小田原市観光協会(石田武会長)は、平成30(2018)年の「小田原開府500年」を記念して、難攻不…
  2.  箱根町議会は10月3日、町議会議員選挙後初の臨時議会を開き、正・副議長はじめ各常任委員会などの改選…
  3.  全国43地域のジオパーク関係者が集い、活動事例・課題に対する取り組みなどの情報共有やネットワークの…
  4.  小田原市城山の小田原短期大学(おだたん、小沼肇学長)食物栄養学科は、3月3日に実施する「第20回お…
  5.  弾道ミサイルが日本に落下または上空を通過する場合、「全国瞬時警報システム(Jアラート)」が発動され…
  6.  江戸時代中期から相模地方に伝わる相模人形芝居の五座が一堂に揃い、日ごろの鍛錬の成果を披露する「第4…

ページビュー

  • 99427総閲覧数:
  • 36今日の閲覧数:
  • 61昨日の閲覧数:
  • 1186月別閲覧数:
ページ上部へ戻る