【山北町】”防火の誓い”新たに!/足柄上地域の先陣切り「消防出初式」

 足柄上地区の先陣を切る山北町(湯川裕司町長)の「消防出初式」は6日午前10時から、第1部を町役場に隣接する生涯学習センターで、第2部を町役場西側の駐車場で行われた。
 第1部では、永年勤続など消防行政に功労のあった26人と2団体の表彰式、町長訓示、来賓の祝辞などが行われた。第2部では、消防団員と消防車両、災害時の情報収集にあたる防災バイクなどによる一糸乱れぬ分列行進や、20メートルのホースを繋いで約70メートル先の火点に放水する小型動力(自動車)ポンプ操法などを行い、“防火の誓い”を新たにした。

一糸乱れぬ消防団員と車両の分列行進

 フィナーレを飾る出初めの華・一斉放水では、10数本のホースから澄んだ冬の空に水柱が上がり、詰めかけた人たちを楽しませた。

本番さながらに取り組んだ消防操法

 被表彰者は次の通り。敬称略。
【神奈川県知事表彰】
 ▽加藤信行(第2分団団員)▽小瀬成弘(第6分団分団長)▽山崎康央(第10分団分団長)▽高橋栄治(第14分団副分団長)
【神奈川県消防協会足柄上支部長表彰】
 ▽木川修一(第2分団分団長)
【山北町長表彰・勤続15年表彰】
 ▽笹原弘行(第1分団班長)▽高橋道雄(同分団団員)▽湯川拓海(第5分団団員)▽井上準一(同)▽荻野昭治(第8分団団員)▽井上岩男(第9分団副分団長)▽小栗修(第11分団団員)▽佐藤辰也(第12分団班長)▽湯山晶文(同分団団員)▽井上努(第14分団分団長)
【山北町長表彰・優良分団表彰】
 ▽第10分団▽第14分団
【山北町消防団長表彰】
 ▽関浩憲(第1分団団員)▽小林宗敏(同)▽坂本貴彦(第3分団団員)▽石田大樹(第4分団団員)▽藤澤秀樹(第5分団団員)▽籔田和彦(第8分団団員)▽細谷和正(同)▽佐藤謙治(第10分団団員)▽山崎義照(同)▽高橋圭一(第14分団団員)▽山口竜矢(第15分団団員)
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  観光を基幹産業とする熱海市は、昨年10月から「自伐型林業」の講習会を開き、林業を軸にした若者の雇用…
  2.  松田町の「寄(やどりき)ロウバイまつり」は2月6日、例年より1週間ほど遅れて、満開となった。  …
  3.  天皇陛下の誕生日(12月23日)に献上する紅梅の八重寒紅(やえかんこう)と白梅の冬至梅(とうじばい…
  4.  クリスマスの12月25日、熱海梅園では、ほかの花木に先駆けて咲くロウバイ(蝋梅)が、ロウ細工のよう…
  5.  伊豆高原のCafé Beにて「地域内交通を考える」という勉強会が2月16日に開かれ、この分野の権威…
  6.  全国43地域のジオパーク関係者が集い、活動事例・課題に対する取り組みなどの情報共有やネットワークの…

ページビュー

  • 75438総閲覧数:
  • 1今日の閲覧数:
  • 48昨日の閲覧数:
  • 788月別閲覧数:
ページ上部へ戻る