【松田町】参加者募集! 森の案内人:やどりきの森へ行こう/ミツマタの群生を観察(3月17日)

 “春の訪れを感じながら、森林浴でリフレッシュ”する「森の案内人:やどりきの森へ行こう!~群生するミツマタの開花を観察」が3月17日、松田町寄(やどりき)のやどりき水源林で開かれる。無料。事前申込制。定員は50人(先着順)。雨天決行。集合は午前8時30分に小田急線小田原線・新松田駅北口。新松田駅~やどりき水源林ゲート間のバス代は各自負担(片道620円)。主催は(公財)かながわトラストみどり財団。

 NPO法人かながわ森林インストラクターの会のメンバーが案内人となり、「群生するミツマタの開花を観察」をテーマに、ヤマブキやカワヅザクラなどが咲くやどりき水源林(529ヘクタール)を散策、春の訪れと森林浴を楽しむ。
 かながわトラストみどり財団のHPは、http://www.ktm.or.jp
 問い合わせは、同財団みどり森林課(045-412-2255)へ。
 申し込みは、参加者全員の氏名・住所・電話番号を書いて、NPO法人かながわ森林インストラクターの会 E-mail:k-inst0981@friend.ocn.ne.jp へ。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  日本の粋を学ぶ「伊東温泉お座敷文化大学」(主催:伊東市・伊東観光協会)の秋期講座が9月15日(金)…
  2.  伊東市の認知症カフェは先月12月のクリスマスコンサートもお知らせしたが、1月は「冬の音楽祭」という…
  3.  戦国時代、五代100年にわたって関東に覇を唱えた小田原北条氏の拠点・小田原城にスポットを当てたオリ…
  4.  お正月を熱海で過ごす観光客で賑わう熱海駅前の平和通り商店街で1月1日、「樽酒ふるまい」のイベントが…
  5.  企業と自治体が連携して社会課題の解決に取り組む「包括連携協定」。松田町(本山博幸町長)は8日、「寄…
  6.  熱海市議会11月定例会の議会運営委員会が12月1日、市役所で開かれ、議会側が齊藤栄市長の議会軽視の…

ページビュー

  • 97794総閲覧数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 46昨日の閲覧数:
  • 3736月別閲覧数:
ページ上部へ戻る