【南足柄市】”福”がつくお寺巡り+ビール工場見学/金太郎ウォーク(9月23日)

 心と体の健康づくりと自然や歴史・文化・人情とふれあう「第6回金太郎ウォーク~“福”がつくお寺巡り+アサヒビール神奈川工場見学」が9月23日、金太郎のふるさと南足柄を舞台に行われる。南足柄市や商工会などで組織する金太郎ウォーク実行委員会と開業100周年を迎えた伊豆箱根鉄道との共同開催。

南足柄の「六福寺」

 南足柄では、江戸時代に三つの福(財産・健康・智慧)を願う「関本三福寺参り」が庶民の間で行われていた。現在は、関本三福寺参りの範囲を広げ、近隣の天福寺、福田寺、善福寺(怒田)の三カ寺を加えた「南足柄六福寺お寺めぐり」が開設されている。

 同ウォークは「健康増進コース」ならば、事前の申し込みは不要。参加費無料。受付・スタートは午前9時30分~10時に大雄山線・大雄山駅。距離は約10.5km。所要時間は約2時間50分。ゴール(アサヒビール神奈川工場)の最終受付時刻は15時30分。

前回の「金太郎ウォーク」のスタートの様子

 コースは、大雄山駅(スタート、足柄茶のサービス)⇒長福寺⇒龍福寺⇒善福寺⇒弘済寺(廃寺・善福寺預り)⇒福沢コミュニティセンター(けんちん汁のサービス)⇒酔芙蓉農道⇒ふくざわ公園⇒天福寺⇒JAかながわ西湘エネルギー福沢給油所(直売有り)⇒アサヒビール神奈川工場(ゴール、工場見学と試飲。南足柄市・伊豆箱根鉄道のオリジナルグッズプレゼント。先着300人に金太郎ウォーク特製記念きっぷプレゼントなど)。

 詳しくは南足柄市のHP http://www.city.minamiashigara.kanagawa.jp/kurashi/manabi/jouhou/p03356.html 
 問い合わせは、金太郎ウォーク実行委員会(南足柄市文化スポーツ課 0465-73-8451)

関連記事

注目の記事

  1.  東海道・藤沢宿や江の島の浮世絵をはじめ関連資料を収蔵する藤沢市の藤澤浮世絵館による出張講座「刷って…
  2.  JR東日本が今年5月から運行を始めた豪華寝台列車「トランスイート四季島」が年末年始コース(12月3…
  3.  雪化粧をした霊峰・富士山と箱根連山を背景に3万5千本の白梅が咲く小田原・曽我梅林に時代絵巻を繰り広…
  4.  お正月を熱海で過ごす観光客で賑わう熱海駅前の平和通り商店街で1月1日、「樽酒ふるまい」のイベントが…
  5.  突然の解散で合流・分裂、新党結成などさまざまなドタバタ劇が続き、“政権選択選挙”とも言われる「第4…
  6.  南足柄市(加藤修平市長)は6日の岡本コミュニティセンターを皮切りに、小田原市と「中心市のあり方」に…

ページビュー

  • 89647総閲覧数:
  • 38今日の閲覧数:
  • 67昨日の閲覧数:
  • 1769月別閲覧数:
ページ上部へ戻る