【南足柄市】”福”がつくお寺巡り+ビール工場見学/金太郎ウォーク(9月23日)

 心と体の健康づくりと自然や歴史・文化・人情とふれあう「第6回金太郎ウォーク~“福”がつくお寺巡り+アサヒビール神奈川工場見学」が9月23日、金太郎のふるさと南足柄を舞台に行われる。南足柄市や商工会などで組織する金太郎ウォーク実行委員会と開業100周年を迎えた伊豆箱根鉄道との共同開催。

南足柄の「六福寺」

 南足柄では、江戸時代に三つの福(財産・健康・智慧)を願う「関本三福寺参り」が庶民の間で行われていた。現在は、関本三福寺参りの範囲を広げ、近隣の天福寺、福田寺、善福寺(怒田)の三カ寺を加えた「南足柄六福寺お寺めぐり」が開設されている。

 同ウォークは「健康増進コース」ならば、事前の申し込みは不要。参加費無料。受付・スタートは午前9時30分~10時に大雄山線・大雄山駅。距離は約10.5km。所要時間は約2時間50分。ゴール(アサヒビール神奈川工場)の最終受付時刻は15時30分。

前回の「金太郎ウォーク」のスタートの様子

 コースは、大雄山駅(スタート、足柄茶のサービス)⇒長福寺⇒龍福寺⇒善福寺⇒弘済寺(廃寺・善福寺預り)⇒福沢コミュニティセンター(けんちん汁のサービス)⇒酔芙蓉農道⇒ふくざわ公園⇒天福寺⇒JAかながわ西湘エネルギー福沢給油所(直売有り)⇒アサヒビール神奈川工場(ゴール、工場見学と試飲。南足柄市・伊豆箱根鉄道のオリジナルグッズプレゼント。先着300人に金太郎ウォーク特製記念きっぷプレゼントなど)。

 詳しくは南足柄市のHP http://www.city.minamiashigara.kanagawa.jp/kurashi/manabi/jouhou/p03356.html 
 問い合わせは、金太郎ウォーク実行委員会(南足柄市文化スポーツ課 0465-73-8451)

関連記事

注目の記事

  1.  日本酒の造り酒屋が、スギの葉(穂先)を集めてボール状にしたものを軒先に吊し、新酒が出来たことを知ら…
  2.  熾火(おきび)の上を素足で渡り、煩悩や諸悪を焼き尽くす修行で知られる小田原市中里の延寿山成就院満福…
  3.  熱海市は、耐震問題と利用者減少で2019年3月で市振興公社が管理する姫の沢公園の「自然の家」を撤廃…
  4.  「日本一遅い紅葉」で知られる熱海梅園で「もみじまつり」が11月11日に開幕する。園内には380本の…
  5. 江戸時代の文政8(1825)年創業の老舗造り酒屋・中澤酒造(10代目・鍵和田茂社長、松田町)は12月…
  6.  南足柄市議会(内田克己議長)12月定例会最終日の12月13日、総務福祉常任委員会に付託されていた議…

ページビュー

  • 70452総閲覧数:
  • 43今日の閲覧数:
  • 60昨日の閲覧数:
  • 1246月別閲覧数:
ページ上部へ戻る