【伊東】伊東創業塾が開催!/伊東の起業家を応援

 伊東商工会議所で1月13日、「伊東創業塾」(全3回)がスタートした。伊東創業塾は、起業・創業の実現に向けた段階的なカリキュラムを構成し、総合的に準備のための勉強を進めることが出来る講習会。税務、財務、販路、労務、補助金施策の活用法、実務的な経営手法などを、中小企業診断士・諸葉子(もろ・ようこ)氏(株式会社エイチ・エーエル)が述べ15時間にわたり講義を行う。


 この創業塾を受講し修了試験に合格すると、伊東市の「伊東市起業支援及び空き店舗対策事業補助金」の申請、国の「創業・第二創業促進補助金」への申請要件の一つを満たすことになる。
 近隣地区や金融機関主催では「無料」で開かれることの多い「起業支援」系セミナーが、伊東市では全3回で5000円の有料参加。「冷やかし」や中途半端な気持ちで参加しないよう歯止めの意味もあるとのこと。本年度の参加者は男女各5名の計10名、平均年齢は40歳ですべて伊東市民。13日の初日には、講師の説明に熱心に聞き入りデバイスやノートにメモを取る真剣な姿が見られた。次回は1月20日(土)、2月3日(土)が最終日。途中回からの出席は認められていない。
 この伊東創業塾は毎年2回開催されている。今後、伊東市で創業起業を志す方は、新年度四月以降の開催予定を確認し、各種支援制度を上手にご活用されたい。
問い合わせ:伊東商工会議所0557-37-2500

(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  クリスマスの12月25日、熱海梅園では、ほかの花木に先駆けて咲くロウバイ(蝋梅)が、ロウ細工のよう…
  2.  全国に日帰り・宿泊温泉施設を展開する万葉倶楽部(本社・小田原市、高橋弘会長)は11月29日、同グル…
  3.  心と体の健康づくりと自然や歴史・文化・人情とふれあう「第6回金太郎ウォーク~“福”がつくお寺巡り+…
  4.  日本三大船まつりのひとつに数えられる真鶴貴船まつり(国指定重要無形文化財)の”輝”を切り撮った「貴…
  5.  「地域の絆を、みんなで」を掲げる小田原市自治会総連合(木村秀昭会長)は平成30年1月9日から、地域…
  6.  平成30年(2018)に《なかい誕生110年》を迎える中井町(杉山祐一町長)はこのほど、町の魅力を…

ページビュー

  • 70452総閲覧数:
  • 43今日の閲覧数:
  • 60昨日の閲覧数:
  • 1246月別閲覧数:
ページ上部へ戻る