【小田原市・県内】Jアラート想定の一斉再生(放送)訓練/1月31日午前11時頃に県内一斉

 弾道ミサイルが日本に落下または上空を通過する場合、「全国瞬時警報システム(Jアラート)」が発動される。Jアラートの発動を想定し、国民保護サイレン音の周知を目的にした「国民保護サイレン一斉再生(放送)訓練」が1月31日午前11時ごろ、神奈川県内全33市町村で予定されている。

国民保護サイレン一斉再生(放送)訓練を行う小田原市役所

 小田原市内では、防災行政無線から市内一斉に次のような内容の訓練放送が流れる。
 ♪上りチャイム音⇒こちらは、防災おだわらです⇒これは訓練です。これは訓練です。これから国民保護サイレン音を放送します。*2回繰り返し⇒「サイレン音吹鳴(14秒)」⇒ただいまの国民保護サイレン音は、訓練です。*2回繰り返し⇒これで訓練を終了します⇒♪下りチャイム音
 小田原市内におけるその他の配信は、防災メール(事前登録制)、テレホンサービス(0120-244-400)、小田原市ホームページ、FMおだわら(78.7MHz)、J:COM防災情報サービス、J:COMおだわら(ケーブルテレビ)、テレビ神奈川(TVK)のデータ放送。
 問い合わせは、県コールセンター(神奈川県安全防災局安全防災部危機管理対策課内、045-210-3465)か小田原市防災部防災対策課(0465-33-1855)へ。いずれも平日の午前9時~午後5時。
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  小田急電鉄(星野晃司社長、本社・東京都新宿区)が導入を進める新型特急ロマンスカー70000形の車体…
  2.  松田町(本山博幸町長)は、同町寄(やどりき)の〈魅力を活かした仕事づくりに関心のある人〉、〈寄で仕…
  3.  大井町立大井小学校の石綿一弘校長はじめ6年3組の関野祥一教諭と児童33人が2月21日午前、大井町役…
  4.  神奈川県が市町村の広報活動の向上を図るため、昭和30(1955)年から実施している「平成29年神奈…
  5.  神奈川県西部1市3町の“山”と“森”と“里”を結んだ「あしがら雛めぐり」は、《お山のひなまつり/大…
  6.  3月10日、伊東観光会館大ホールにて、「伊豆のODORIKOフェスティバル・プレビュー公演」(主催…

ページビュー

  • 84144総閲覧数:
  • 8今日の閲覧数:
  • 132昨日の閲覧数:
  • 2430月別閲覧数:
ページ上部へ戻る