【小田原市】シンポジウム「箱根山地シカ問題の解決に向けて」/生涯学習センターけやき(2月24日)

 スギ・ヒノキの新植地での林業被害、里山地域での農業被害による耕作放棄地などシカ問題を考えるシンポジウム「箱根山地シカ問題の解決に向けて~丹沢・箱根山地から見えてきたもの」が2月24日13時30分から、小田原市荻窪の生涯学習センターけやき大会議室で開かれる。主催はNPO法人小田原山盛の会(兵頭昌雄理事長)。小田原市、箱根町などが後援。

『第1部』(13:30~):「箱根山地の現状報告」

▽柏木聰さん(仙石原野生鳥獣クリニック・NPO法人小田原山盛の会):シカのホットスポット、オスジカの分布、シカの胃内容物の分析。

▽川島範子さん(NPO法人小田原山盛の会):林業被害の実態、森林植生の劣化、アオキ墓場の紹介。

▽古林賢恒さん(元東京農工大学森林生物保全学研究室・第2回丹沢大山学術調査副団長):丹沢・箱根山地から見えてきたもの。

『第2部』(15:00~):総合討論「箱根山地シカ問題の解決に向けて」

○司会:古林賢恒さん

○パネリストの発表

▽羽太博樹さん(神奈川県自然環境保全課):県の取り組みと箱根山地および定着防止地

域の対策について

▽大場孝裕さん(静岡県農林技術研究所):となりの静岡県のシカ状況。

▽濱崎伸一郎さん(野生動物保護管理事務所):箱根山地における環境省委託事業の紹介。

『総合討論』(16:00~17:30)

(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  お正月を熱海で過ごす観光客で賑わう熱海駅前の平和通り商店街で1月1日、「樽酒ふるまい」のイベントが…
  2.  地域に眠る様々なものを発掘、商品化して販売するUMEMARU Inc.(小田原市、守屋佑一代表)と…
  3.  熱海市の齊藤栄市長(54)は11月24日午前に開かれた11月市議会定例会の上程議案説明の最後で、2…
  4.  日本の粋を学ぶ「伊東温泉お座敷文化大学」(主催:伊東市・伊東観光協会)の秋期講座が9月15日(金)…
  5.  大井町相和地域7集落のひとつ高尾地区の有志で組織する「高尾棚田保存会」(藤澤憲吾代表、会員10人)…
  6.  江戸川乱歩賞を受賞した「高層の死角」などの作品で知られ、熱海市にゆかりの深い作家森村誠一さん(84…

ページビュー

  • 80467総閲覧数:
  • 53今日の閲覧数:
  • 98昨日の閲覧数:
  • 1815月別閲覧数:
ページ上部へ戻る