【伊東市】春を呼ぶ「福は内、鬼は外」/佛現寺での節分豆まき、好天でにぎわう。

 2月3日(土)、節分の厄除豆まきが伊東市・佛現寺で行われた。13時より境内での法要、来賓挨拶等の後、小野達也市長、勝又孝明代議士らを含む来賓と年男衆・年女衆が裃に身を包み、豆まきの部隊に登場した。
 土曜日に重なったこともあり、小学生の子どもたちが親御さんに連れられてくる姿が目についた。二日ほど前には降雪もあったが、好天に恵まれ子どもたちは大きな声で「鬼は外!」と声をあわえていた。

 集まった人々は投げ込まれる福豆やお菓子類の獲得に夢中になり、中にはスーパーマーケット用の買い物(自分用)を大きくかかげている人も見られ、ベテラン陣は持ち込んだ袋をいっぱいにして満足げに佛現寺をあとにしていた。福豆の中には市内店舗の商品があたる福引券入っていたという。獲得した皆さんに福来たれ!
(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  松田町の本山博幸町長は10月5日、再選後初の臨時議会で2期目へ決意も新たに所信を述べた。  本…
  2.  南足柄市(加藤修平市長)は12月10日、市役所玄関前の市民広場で「ウガンダ共和国への消防自動車贈呈…
  3.  城下町小田原のシンボル・小田原城の一年のホコリやチリを払い落とす師走の風物詩「小田原城天守閣 すす…
  4.  金太郎のふるさと・南足柄の旬を“パチリ”と撮った「南足柄市観光写真コンクール」の審査がこのほどあり…
  5.  小田急グループの箱根観光船(國廣誠社長、本社・小田原市)は2018年2月2日午後7時30分から、芦…
  6.  全国に日帰り・宿泊温泉施設を展開する万葉倶楽部(本社・小田原市、高橋弘会長)は11月29日、同グル…

ページビュー

  • 126836総閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 23昨日の閲覧数:
  • 1082月別閲覧数:
ページ上部へ戻る