【小田原市】参加者募集!「おだたん食育村」/親子で《かんたん!ひな祭り料理》に挑戦!(3月3日・小田原短期大学で)

 小田原市城山の小田原短期大学(おだたん、小沼肇学長)食物栄養学科は、3月3日に実施する「第20回おだたん食育村~かんたん手作りひな祭り料理」の参加者を募集している。受付時間は10:00~13:30(土日祝除く)。対象者は、小田原市近隣在住の小学生親子および小田原市民40人(先着順)。参加費は、1人400円(食材費350円+保険料50円)。

 食育村は、食物栄養学科の専門性を生かした地域貢献として始まり、調理を通して親子のふれあいや食材など“地産地消”に関心を持ってもらうのが目的。

 当日は、地場産の野菜や魚を用いた《かんたん!手作りひな祭り料理》、未病改善に役立つ野菜タップリ適塩メニューの《カラフル野菜のミルク味噌スープ》などに挑戦する。

また、学生たちが昼食を取りながら、子どもと大人にむけた〈行事食〉〈地産地消〉などに関する《食育》について、手作りの教材を使って分かりやすく説明する。

 持ち物は、エプロン、三角巾(バンダナ)、子ども用上履き。

 申込みは、小田原短期大学食物栄養学科室(電話0465-22-1301)へ。

 小田原短期大学のHPは、http://www.odawara.ac.jp/

(伊豆さがみ情報ネット) 

関連記事

注目の記事

  1.  開成町(府川裕一町長)は22日、一般会計、5特別会計(国民健康保険、下水道、介護保険、給食、後期高…
  2.  生け花の小原流小田原支部の田代春紅支部長はじめ副部長の平井光華さんと相原春紘さんがこのほど、小田原…
  3.  小田急電鉄(星野晃司社長、本社:東京都新宿区)は10月16日、箱根町(山口昇士町長)に箱根の天然水…
  4.  弾道ミサイルが日本に落下または上空を通過する場合、「全国瞬時警報システム(Jアラート)」が発動され…
  5.  湯河原町(冨田幸宏町長)は2月7日、一般会計と3特別会計(国民健康保険事業、介護保険事業、後期高齢…
  6.  天皇陛下の誕生日(12月23日)に献上する早咲き梅の枝切り作業が12月19日、「日本一早く咲く梅」…

ページビュー

  • 84116総閲覧数:
  • 112今日の閲覧数:
  • 115昨日の閲覧数:
  • 2402月別閲覧数:
ページ上部へ戻る