【熱海市】日本最速で桜満開、観光客が次々に情報発信/熱海糸川桜まつり

 「糸川桜まつり」開催中の熱海市の糸川遊歩道で2月4日、あたみ桜が満開になった。観光客が日本最速で桜が満開を迎え、あたみ桜が舞う光景をスマホやデジカメに収め、先を競うように交流サイト「SNS」で全国に発信。熱海は東京駅から新幹線で最短35分。知人からの「フェイスブック」や「インスタグラム」記事を見て、急ぎ訪れる観光客も少なくない。オジサン族にはメジロが大人気-。



(熱海ネット新聞・松本洋二)

関連記事

注目の記事

  1.  世界的な日本食ブームを背景に日本酒の人気が高まる中、江戸時代の寛政元(1789)年に創業、7代続く…
  2.  山北町(湯川裕司町長)は20日午前、平成22年度に策定した〈東山北1000まちづくり〉基本計画の重…
  3.  小田原市城山の小田原短期大学(おだたん、小沼肇学長)食物栄養学科は、3月3日に実施する「第20回お…
  4.  城下町・小田原に発達した和菓子の伝統と風情を楽しむ「第63回菓子まつり2018」が24日から、小田…
  5.  ポイ捨てや不法投棄の無い美しい箱根にしよう! を合言葉にした「ゴミ不法投棄防止一斉パトロール&美化…
  6.  南足柄市(加藤修平市長)は平成30年1月5日午前10時から、南足柄市表彰条例に基づき、市民の模範と…

ページビュー

  • 86486総閲覧数:
  • 4今日の閲覧数:
  • 54昨日の閲覧数:
  • 1041月別閲覧数:
ページ上部へ戻る