【熱海市】日本最速で桜満開、観光客が次々に情報発信/熱海糸川桜まつり

 「糸川桜まつり」開催中の熱海市の糸川遊歩道で2月4日、あたみ桜が満開になった。観光客が日本最速で桜が満開を迎え、あたみ桜が舞う光景をスマホやデジカメに収め、先を競うように交流サイト「SNS」で全国に発信。熱海は東京駅から新幹線で最短35分。知人からの「フェイスブック」や「インスタグラム」記事を見て、急ぎ訪れる観光客も少なくない。オジサン族にはメジロが大人気-。



(熱海ネット新聞・松本洋二)

関連記事

注目の記事

  1.  南足柄市(加藤修平市長)は9月3日、マグニチュード6.7、震度6弱とする神奈川県西部地震を想定した…
  2.  地方創生の優良事例として全国から注目される鹿児島県鹿屋市串良町柳谷地区(通称・やねだん)のリーダー…
  3.  松田町議会(中野博議長)の12月定例会は、5日から8日までの会期4日間の日程で開かれる。  上程…
  4.  神奈川県西部1市3町の“山”と“森”と“里”を結んだ「あしがら雛めぐり」は、《瀬戸屋敷ひなまつり/…
  5.  海とともに生きる真鶴町の古き祭と新しき祭を後世に伝える「豊漁豊作祭~真鶴 龍宮祭」が秋晴れに恵まれ…
  6.  城下町・小田原に発達した和菓子の伝統と風情を楽しむ「第63回菓子まつり2018」が24日から、小田…

ページビュー

  • 80246総閲覧数:
  • 20今日の閲覧数:
  • 90昨日の閲覧数:
  • 1594月別閲覧数:
ページ上部へ戻る