【熱海市】日本一の通学路、あたみ桜が見頃に入る/さくらの名所散策路

 熱海市が昨年3月に完成させた「さくらの名所散策路」でこのほど、あたみ桜が見頃を迎えた。県立熱海高校の通学路を兼ねて市が新たな観光名所にしよう15年かけて整備した。全長760メートルの遊歩道に87本のあたみ桜が植えられているが、観賞しながら散策できるのは今年が初めて。生徒ばかりでなく、南熱海の観光関係者を喜ばせている。

多賀湾を背景に可憐ピンクの花を咲かせる様は「日本一の通学路」の呼び声が高い。今週末から来週にかけて満開となる。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
◾さくらの名所散策路の桜 あたみ桜85本、ヒマラヤザクラ15本、ソメイヨシノ5本

関連記事

注目の記事

  1. 大井町(間宮恒行町長)は2月14日、一般会計と4特別会計(国民健康保険、後期高齢者医療、下水道、介護…
  2.  伊豆高原のCafé Beにて「地域内交通を考える」という勉強会が2月16日に開かれ、この分野の権威…
  3.  光と音が難攻不落の城・小田原城を幽玄な世界へと誘う「小田原城 冬桜イルミネーション~光と音が織りな…
  4.  投票締め切り直後の午後8時4分ごろ、テレビから出口調査の結果をもとに「牧島かれんさん当確」の報が流…
  5.  五十嵐匠監督・合田雅吏さん主演の二宮尊徳(金次郎)の生涯を描く映画「地上の星-二宮金次郎伝」の撮影…
  6.  静岡地裁沼津支部は、熱海市渚町の熱海交通自動車から出されていた自己破産申請を受理し、11月30日ま…

ページビュー

  • 77795総閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 47昨日の閲覧数:
  • 1269月別閲覧数:
ページ上部へ戻る