【南足柄市】あす開会!「市議会第1回定例会」(~3月23日)/施政方針演説は2月19日、代表質問は3月7・8日

 南足柄市議会(内田克己議長)の「平成30年第1回定例会」はあす2月16日から、3月23日までの会期36日間の日程で開かれる。

 市長が、今後一年間の基本方針や施策についての姿勢を示す施政方針演説は、2月19日に行われる。また、議員が、市政運営や課題などについて執行者の考えを質す「代表質問」は、3月7・8日の両日に予定されている。

 上程案件は、一般会計(137億2千万円)と6特別会計(84億5,400万円)、2企業会計(30億3,500万円)をあわせた総額252億900万円となる「平成30年度当初予算案」をはじめ「平成29年度補正予算案」、人事院勧告を背景に議員・特別職・職員らの6・12月期の期末手当各0.05月引上げを求める条例の一部改正、南足柄と箱根(南箱道路)を結び地蔵堂へのアクセス道路となる一ノ金王・滝下線の市道路線認定など。また、特別職の給料月額減額は、厳しい財政状況下から市長30%減、副市長20%減、教育長15%減を新年度も継続する予定。報告は、大雄山駅前開発(株)の事業計画など。

(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  小田原市(加藤憲一市長)はこのほど、外国人をはじめ小田原を訪れる観光客らのニーズが高い無料Wi-F…
  2.  第153回芥川賞を受賞した又吉直樹さんの小説「火花」を映画化した「火花」」(板尾創路監督)が11月…
  3.  熱海市は、市制80周年事業の一環として「マンホール蓋(ふた)」を活用した観光振興に乗り出した。「梅…
  4.  箱根町消防本部(齋藤利久消防長)は、消防署湯本分署に配備している高規格救急自動車を更新し、11月3…
  5.  小田原市消費生活センターはこのほど、悪質商法による高齢者の被害が増加していることから、高齢者を地域…
  6.  次代を担う中学生が、地方自治体の議会で夢や希望を提言し、市民としての自覚を持ち、まちづくりに関心を…

ページビュー

  • 72495総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 67昨日の閲覧数:
  • 1412月別閲覧数:
ページ上部へ戻る