【南足柄市】ブランド認定10品目にラインアップ/第3弾「みつばちの大地」&「金時やまめ」

 南足柄市(加藤修平市長)は、地域資源を生かし作られた産品を“金太郎のふるさと南足柄”のイメージアップや、産業振興の促進を目的にした「南足柄ブランド認定制度」を導入している。

 同市ではこのほど、第3弾として新たに「みつばちの大地」と「金時やまめ」の2品を認定した。

 ブランド認定品は①「相州牛」②「天狗葉扇煎餅」③「天狗煎餅」④「まつが農園のアイスクリーム」⑤「まつが農園のジャム」⑥「足柄古道万葉うどん」⑦「下駄まんじゅう」⑧「十八丁目の自家製おでんみそ」に加え、10品目となった。

『みつばちの大地(百花みつ、ミカンみつ』

 ▽自然あふれる金太郎のふるさとから、安心・安全・純国産混ぜ物なしの美味しい蜂蜜。四季折々に咲く花によって色や香りを変える「百花みつ」とミカンの開花時期限定の「ミカンみつ」。

 ▽生産者:茅沼完治(南足柄市塚原4811-76、電話0465-20-5195)。

『金時やまめ』

 ▽全国水の郷百選にも選ばれる南足柄市の狩川の清流に育まれるヤマメは、ヒレや斑紋の美しさと、くさみのなさが特徴。南足柄市土着のヤマメの血統を300年以上守っている。

 ▽生産者:(株)足柄養魚場(南足柄市矢倉沢1650,電話0465-73-0233)。

南足柄市のHPは、http://www.city.minamiashigara.kanagawa.jp/ 

(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  縁起物の瓢箪(ひょうたん)で町おこしを進める大井町(間宮恒行町長)の自慢が大集合する新春恒例の「第…
  2.  正月の風物詩「第94回東京箱根間往復駅伝競走」の往路優勝校に贈られる「寄木トロフィーとメダル」が1…
  3.  熱海市は、耐震問題と利用者減少で2019年3月で市振興公社が管理する姫の沢公園の「自然の家」を撤廃…
  4.  伊東市の認知症カフェは先月12月のクリスマスコンサートもお知らせしたが、1月は「冬の音楽祭」という…
  5. 二見康一さん(ふたみ・こういち): 11月26日逝去、67歳。熱海市銀座町。老舗干物店「釜鶴」社長…
  6.  里都(さと)まち♥なかいの魅力をギッシリ!詰め込んだ、中井町のビッグイベント「美・緑(みりょく)な…

ページビュー

  • 77992総閲覧数:
  • 31今日の閲覧数:
  • 55昨日の閲覧数:
  • 1466月別閲覧数:
ページ上部へ戻る