【南足柄市】ブランド認定10品目にラインアップ/第3弾「みつばちの大地」&「金時やまめ」

 南足柄市(加藤修平市長)は、地域資源を生かし作られた産品を“金太郎のふるさと南足柄”のイメージアップや、産業振興の促進を目的にした「南足柄ブランド認定制度」を導入している。

 同市ではこのほど、第3弾として新たに「みつばちの大地」と「金時やまめ」の2品を認定した。

 ブランド認定品は①「相州牛」②「天狗葉扇煎餅」③「天狗煎餅」④「まつが農園のアイスクリーム」⑤「まつが農園のジャム」⑥「足柄古道万葉うどん」⑦「下駄まんじゅう」⑧「十八丁目の自家製おでんみそ」に加え、10品目となった。

『みつばちの大地(百花みつ、ミカンみつ』

 ▽自然あふれる金太郎のふるさとから、安心・安全・純国産混ぜ物なしの美味しい蜂蜜。四季折々に咲く花によって色や香りを変える「百花みつ」とミカンの開花時期限定の「ミカンみつ」。

 ▽生産者:茅沼完治(南足柄市塚原4811-76、電話0465-20-5195)。

『金時やまめ』

 ▽全国水の郷百選にも選ばれる南足柄市の狩川の清流に育まれるヤマメは、ヒレや斑紋の美しさと、くさみのなさが特徴。南足柄市土着のヤマメの血統を300年以上守っている。

 ▽生産者:(株)足柄養魚場(南足柄市矢倉沢1650,電話0465-73-0233)。

南足柄市のHPは、http://www.city.minamiashigara.kanagawa.jp/ 

(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  湯河原町(冨田幸宏町長)はこのほど、正月の風物詩「第94回東京箱根間往復大学駅伝競走大会」(箱根駅…
  2.  開成町の地域資源を活用した“出会いの場”をプロデュースする「第3回かいせい恋活街コン」が3月3日1…
  3.  《火の用心 ことばを形に 習慣に》を全国統一防火標語にした「秋季全国火災予防運動」が7日から始まっ…
  4.  小田原市本町に計画されている「市民ホール」の設計・施工者を決める公募型プロポーザルの二次審査が12…
  5. 中村和子さん(なかむら・かずこ):小田原市栄町、株式会社ナック中村屋相談役。同社小西育子社長の御母堂…
  6.  小田原市観光協会(石田武会長)は10月15日の「一夜城まつり」開催にあわせ、豊臣秀吉の小田原攻めの…

ページビュー

  • 131259総閲覧数:
  • 52今日の閲覧数:
  • 62昨日の閲覧数:
  • 1512月別閲覧数:
ページ上部へ戻る