【広域・松田町】まつだ桜まつり~雛のつるし飾り/《満開の桜》&西湘地域最大級の《つるし飾り》

 神奈川県西部1市3町の“山”と“森”と“里”を結んだ「あしがら雛めぐり」は、《まつだ桜まつり・雛のつるし飾り/松田町》《瀬戸屋敷ひなまつり/開成町》《雛の舘・森のひなまつり/南足柄市》《お山のひなまつり/大井町》と、それぞれに特徴もあり、“ほっこりとした春”を感じられる。

 早咲きの桜が松田山を“春色”染める「第20回まつだ桜まつり」開催中の松田町・西平畑公園の一角に建つ「子どもの館」では、地元の人たち手づくりの〈雛のつるし飾り〉約6,000個と、西湘地域最大級の長さ約5m(約600個)「つるし飾り」を展示、訪れる人たちの目を楽しませている。3月11日まで。時間は午前9時30分~午後4時(入館は午後3時30分)。入館は無料。有料駐車場あり。

 「つるし飾り」は、縮緬(ちりめん)で桃(長寿)や猿っ子(魔除け)、三角(薬袋、香袋)、動物、花など子どもの健やかな成長の願いを込めたもの。

 また、満開となった桜は、午後5時からライトアップされ、足柄平野の夜景と東名高速道路を走る車のライトと競演、幻想的な世界を演出している。

 松田町のHPは、http://town.matsuda.kanagawa.jp

 問合せは、松田町役場観光経済課(電話0465-83-1228)へ。

(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  伊東商工会議所で1月13日、「伊東創業塾」(全3回)がスタートした。伊東創業塾は、起業・創業の実現…
  2.  次代を担う中学生が、地方自治体の議会で夢や希望を提言し、市民としての自覚を持ち、まちづくりに関心を…
  3.  第48回衆議院選挙が10月10日公示された。静岡6区では予想されていた3氏が立候補届出を済ませ、1…
  4.  熱海市は12月4日、東京・千代田区の日本記者クラブで会見を開き、「第1回熱海国際映画祭」の概要を発…
  5.  江戸時代中期から相模地方に伝わる相模人形芝居の五座が一堂に揃い、日ごろの鍛錬の成果を披露する「第4…
  6.  大滑車に取り付けた長さ9メートルの大数珠を床に投げつけながら廻す、全国でも珍しい行法「世附(よづく…

ページビュー

  • 103134総閲覧数:
  • 27今日の閲覧数:
  • 53昨日の閲覧数:
  • 873月別閲覧数:
ページ上部へ戻る