【広域・松田町】まつだ桜まつり~雛のつるし飾り/《満開の桜》&西湘地域最大級の《つるし飾り》

 神奈川県西部1市3町の“山”と“森”と“里”を結んだ「あしがら雛めぐり」は、《まつだ桜まつり・雛のつるし飾り/松田町》《瀬戸屋敷ひなまつり/開成町》《雛の舘・森のひなまつり/南足柄市》《お山のひなまつり/大井町》と、それぞれに特徴もあり、“ほっこりとした春”を感じられる。

 早咲きの桜が松田山を“春色”染める「第20回まつだ桜まつり」開催中の松田町・西平畑公園の一角に建つ「子どもの館」では、地元の人たち手づくりの〈雛のつるし飾り〉約6,000個と、西湘地域最大級の長さ約5m(約600個)「つるし飾り」を展示、訪れる人たちの目を楽しませている。3月11日まで。時間は午前9時30分~午後4時(入館は午後3時30分)。入館は無料。有料駐車場あり。

 「つるし飾り」は、縮緬(ちりめん)で桃(長寿)や猿っ子(魔除け)、三角(薬袋、香袋)、動物、花など子どもの健やかな成長の願いを込めたもの。

 また、満開となった桜は、午後5時からライトアップされ、足柄平野の夜景と東名高速道路を走る車のライトと競演、幻想的な世界を演出している。

 松田町のHPは、http://town.matsuda.kanagawa.jp

 問合せは、松田町役場観光経済課(電話0465-83-1228)へ。

(伊豆さがみ情報ネット)

関連記事

注目の記事

  1.  スギ・ヒノキの新植地での林業被害、里山地域での農業被害による耕作放棄地などシカ問題を考えるシンポジ…
  2.  茶道裏千家淡交会小田原支部(飯沼寛雄支部長)の幹事長・大木康子さんと副幹事長の佐野清江さんはこのほ…
  3.  1月29日、インバウンドおもてなしのための英会話勉強会が、青木敬博さんの呼びかけのもと有志の集まり…
  4.  熱海市の伊豆山神社で11月23日、新穀感謝祭・新嘗祭(にいなめさい)が斎行された。伊豆山地区でこの…
  5.  縁起物の瓢箪(ひょうたん)で町おこしを進める大井町(間宮恒行町長)の自慢が大集合する新春恒例の「第…
  6.  大滑車に取り付けた長さ9メートルの大数珠を床に投げつけながら廻す、全国でも珍しい行法「世附(よづく…

ページビュー

  • 109353総閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 53昨日の閲覧数:
  • 960月別閲覧数:
ページ上部へ戻る